健康の駅よこてらくらく体操

ページ番号1003132  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

 横手市では平成17年度より地域の身近な場所で顔なじみの仲間が集い、健康づくりに励む場所を「健康の駅」と名づけ市民の皆さんの健康作りに取り組んでいます。

 現在、市内には健康の駅は80カ所を超えるまでになりました。こうした地域に密着した健康の駅で行われているのが「らくらく体操」です。

 自宅で無理なくできる体操ですので、ご自分に合った体操を行い、ご自身の健康づくりにお役立てください。

健康の駅よこてらくらく体操とは?

  1. 医療専門職が考案した、安全・効果的な体操です
  2. イスに座って誰でも簡単にできます
  3. 膝痛・腰痛・肩こりの予防と緩和に効果があります

健康の駅よこてらくらく体操をやってみよう!

パンフレット

写真:らくらく体操パンフレット

トレーニングセンターなどで、無料で差し上げております。

DVD

写真:らくらく体操DVD

トレーニングセンターなどで、貸し出し・頒布(1枚100円)を行っております。

らくらく体操動画

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部健康推進課健康の駅係
〒013-0044 秋田県横手市横山町1-1
電話:0182-35-2127 ファクス:0182-35-6374
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。