新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する対応

ページID1005192  更新日 2022年8月10日

印刷大きな文字で印刷

横手市立小・中学校における対応 〔令和4年7月22日時点〕

 本市立学校においては、夏季休業中の感染防止のため次のとおり対応することとし、保護者と児童生徒のみなさんにお願いしています。

1 毎日のご家族の健康観察について、ご協力をお願いします。

  • お子さんに、発熱、せき、倦怠感、のどの痛み、頭痛など、風邪のような症状があった場合は、他のお子さんとの接触を控え、速やかにかかりつけ医などに電話で相談の上、受診してください
  • 同居するご家族に上記のような症状があった場合も、お子さんが他のお子さんと接触することを控えてください
  • お子さんが検査対象となった場合や陽性判明した場合は、学校まで連絡ください。
  • 県外からの帰省や来客がある際は、家庭内での感染拡大防止にご協力ください

2 小・中学校の部活動については、次の通り対応します。スポーツ少年団については、横手市スポーツ少年団本部からの通知(令和4年7月22日付け)に基づき各単位団の指示に従ってください。

  • 県外との往来や県外チームとの交流を行った場合は、交流後、一週間程度は、毎日の検温とともに、のどの違和感やせき、頭痛など体調に異常がないことを必ず確認してください。
  • 必要に応じて抗原検査やPCR検査等を実施するなど、自己の責任で適切な対応をお願いします。以下の県による事業もご活用ください。

 ※全国大会等出場校感染検査支援事業 https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/65449

 ※秋田県PCR等検査無料化事業 https://pcr-akita.com

  • 部活動およびスポーツ少年団などにおける、保護者の皆様と子どもたちが交流する会食については、保護者の責任においておこなっていただくようお願いします

3 クラブ、道場といった社会スポーツ団体における活動、習い事などで行う活動についても、上記2を参照の上、活動先での感染対策をしっかりと講じていただきますようお願いします。

4 お子さんのマスク着用については、外の活動や運動、登下校など、人との距離(2m以上を目安)が確保できる場合や会話をほとんど行わない場合においては、熱中症予防のため、マスクを着用しないこともありますので、ご理解ください。そのような場面でマスクを外すことについて、誤解や中傷のないようお願いします。

5 8月25日(木曜日)から学校が始まります。そのことを鑑み、とりわけ1週間前から体調をしっかりと管理してください。ご心配なことがありましたら、学校にご相談ください。

6 県内の感染急拡大に伴う保健所業務のひっ迫を防ぐ観点から、保健所の対応が変更になったことが県より通知されました。このことを受けて、横手市立小・中学校において陽性者が発生した場合は、次のとおり対応いたします。[8月10日追加]

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育指導部教育指導課教育指導係
〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番64号(条里南庁舎)
電話:0182-35-2123 ファクス:0182-32-4034
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。