こんにちは!平鹿学校給食センターです。

ページID1008016  更新日 2022年9月28日

印刷大きな文字で印刷

平鹿学校給食センターでは、平鹿地域の3校と増田地域の2校へ給食の提供を行っています。
安全・安心で栄養バランスのとれた給食を提供しています。

予定献立表

給食の紹介

令和4年9月

レシピ紹介(9月26日の給食より)

ごはん、牛乳、とり肉のマーマレード焼き、チーズ入りサラダ、えびとチンゲン菜のスープ、野菜ふりかけ

とり肉のマーマレード焼きの写真


横手市統一料理「いものこ汁」(9月22日)

ごはん、牛乳(写真なし)、さばのみそ煮、ピーナツあえ、いものこ汁

いものこ汁

秋の味覚、いものこがたっぷり。

減塩献立(9月21日)

ごはん、牛乳、ぶた肉のうめ焼き、もやしとほたてのサラダ、ピリ辛豆腐汁

ぶた肉のうめ焼き

うめは想像しただけでもだ液がでてくる食べ物ですが、そのうめの酸味を生かしてぶた肉に味をつけました。
ピリ辛豆腐汁は、豆板醤のピリッとした辛さが食欲をそそります。

レシピ紹介(9月13日の献立より)

いろどりごはん、牛乳、ちくわのカレー揚げ、すきこんぶの炒め煮、さつま汁

9月13日の給食

フライヤーで揚げる
170℃で2分20秒揚げます。
揚げている途中
カレーの匂いがふんわりとします。

令和4年6月

6月22日 ごはん、牛乳、カリカリチキンのチリソースかけ、やみつきキャベツ、きくらげスープ

平鹿学校給食センターオリジナルの減塩献立です。
やみつきキャベツに入っている塩昆布の「うま味」成分が料理のおいしさを増してくれます。昆布のうま味やレモンの酸味を生かして、うす味でもおいしく食べられるように工夫しました。

減塩献立の写真

揚げ物を作る写真
一つ一つ丁寧に揚げていきます。
サラダを作る写真
やみつきキャベツは人気の献立です。

給食を作っている様子

下処理

野菜は、汚れや虫の付着がないか確認しながら、3回しっかり洗います。

ネギをよく洗う写真

大根をよく洗う写真

調理

おかずを、焼く・揚げる・煮る・蒸すなど、分担して作ります。
この日の主菜は「たらみそマヨネーズ焼き」でした。

たらを並べる写真
アルミカップにたらを並べます。
たらにソースをかける写真
ソースをかけて焼いていきます。
焼けたたらを配缶する写真
おいしそうに焼けました。すぐに配食します。
副菜の温度を確認する写真
でき上がった料理は温度を確認し、記録します。
みそ汁を調理している写真
具だくさんのみそ汁。

配缶、配送

主菜・副菜・汁ものを配缶し、食器類と一緒にコンテナに入れます。そのコンテナをトラックに積み込み学校へ出発です。

コンテナに食缶を入れる写真

トラックにコンテナを積み込む写真

洗浄

学校から戻ってきた食缶や食器を洗います。
洗浄機で洗いますが、汚れがきちんと落ちているか一つ一つ確認し、翌日用に食器の数を数えます。
そして保管庫で乾燥・消毒します。

洗浄室の写真

食缶を乾燥させる

消毒保管庫で乾燥させる

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

平鹿学校給食センター
〒013-0105秋田県横手市平鹿町浅舞字一関向3番地1
電話:0182-24-1442 ファクス:0182-24-3409
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。