ページ本文

引越し

このようなとき

種類

届出期間

必要なもの

市外から引っ越したとき

転入届

引っ越してから
14日以内

・届出人の印鑑(ゴム印不可)
・本人確認できる書類
・転出証明書(前住所地で発行したもの)
・国民年金手帳(お持ちの方
・住民基本台帳カード(お持ちの方)
・マイナンバーカード(または通知カード)

市外に引っ越したとき

転出届

転出先の住所が
決まってから

・届出人の印鑑(ゴム印不可)
・本人確認できる書類
・印鑑登録証(お持ちの方)
・国民健康保険証(お持ちの方)
・後期高齢者医療被保険者証(お持ちの方)
・住民基本台帳カード(お持ちの方)
・マイナンバーカード

市内で引っ越したとき

転居届

引っ越してから
14日以内

届出人の印鑑(ゴム印不可)
・本人確認できる書類
・国民健康保険証(お持ちの方
・後期高齢者医療被保険者証(お持ちの方
・国民年金手帳(お持ちの方
・住民基本台帳カード(お持ちの方)
・マイナンバーカード(または通知カード)


転出証明書の郵送請求について

転出証明書は、郵送で請求することができます。必要書類をご確認の上、下記担当までお送りください。

【申請書の送付先】
郵便番号013-8601
秋田県横手市中央町8-2
横手市役所 市民生活部 市民課

【必要なもの】
・申請書
・本人確認書類の写し(コピー)
・返信用封筒

◆申請書について
申請書ダウンロードページからファイルを印刷してご使用ください。印刷できない場合は、便せんや、他の市区町村の申請書を使っていただいて構いません。

※申請内容について担当課から問い合わせをする場合がありますので、かならず日中連絡の取れる電話番号を記入してください。(携帯電話・職場の電話等でも構いません。)

◆本人確認書類について
平成20年5月1日より、戸籍証明等の請求には本人確認が必要になりました。運転免許証や国民健康保険証など、氏名と住所が記載された本人確認証類の写し(コピー)を同封してください。詳しくは本人確認についてのページをご覧ください。

◆返信用封筒について
返信用の封筒には申請者のあて先を記入し、82円切手を貼ってください。

※証明書は勤務先などには返送できませんのでご注意ください。

転校の手続きについて

《転校に関するお問い合わせは》
教育委員会 学校教育課 電話番号0182-32-2414

市内の小中学校に在学している児童、生徒が転居、転出をするときは、「転学通知書」を交付します。この通知書を在籍している学校に提出し、転校に必要な書類(在学証明書、教科書給与証明書等)を受け取ってください。

【転居の場合】
前の学校で受け取った必要書類を新しく通う学校に提出してください。

【転出の場合】
転出先の市町村で転入の手続きをし、指定された学校に、転校のために必要な書類を提出してください。

転入学手続きの流れ

転入学手続きの流れ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話