ページ本文

各種証明書の発行

戸籍、住民票、印鑑証明等の各種証明は、下記窓口で発行しています。

顔写真付きのマイナンバー(個人番号)カードをお持ちの方は「いつでも、近くで、簡単に」コンビニ交付もご利用になれます。


【申請窓口】
・市民生活部市民課
・各地域庁舎市民サービス課
・各行政サービスコーナー

平成26年7月1日から
・条里南庁舎(横手地域課)でも一部証明書が発行しています。
※条里北庁舎では取り扱いしておりません。
※各行政サービスコーナー及び条里南庁舎では一部取り扱いしていない証明書もあります。

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで
※平成26年7月2日(水)以降は、毎週水曜日、本庁舎市民課のみ午後7時まで窓口を延長いたします。

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

各種証明書の手数料について


種類 必要なもの 手数料
戸籍全部事項証明書(謄本)
戸籍個人事項証明書(抄本)
本人確認できる書類 450円
除籍全部事項証明書(謄本)
除籍個人事項証明書(抄本)
本人確認できる書類 750円
改製原戸籍謄本
改製原戸籍抄本
本人確認できる書類 750円
戸籍附票(全部・一部) 本人確認できる書類 200円
身分証明書 本人確認できる書類 200円
戸籍届出の受理証明書 本人確認できる書類 普通紙 
350円
上質紙
1,400円
住民票(世帯全員・一部) 本人確認できる書類 200円
住民票記載事項証明書 本人確認できる書類 200円
印鑑登録証明書 印鑑登録証(カード) 200円
転出証明書 本人確認できる書類
住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード
(個人番号カード)の交付を受けている者はそのカード
(※転入転出の特例を受ける場合)
無料
※平成24年7月9日より、従来の外国人登録原票記載事項証明書に代わり、外国人の方にも住民票が発行できるようになりました。

※本人以外の方が請求(申請)する場合は、委任状等が必要となる場合があります。申請書ダウンロードページから印刷してお使いください。(法人が代理人になる場合は市民課へお問い合わせください。)

※親族の戸籍等を請求(申請)する場合は、申請者との親族関係等を証明する戸籍(除籍)謄本の原本が必要です。(横手市の戸籍で親族関係等が確認できる場合は不要です。)

※本人確認書類については、本人確認についてのページをご覧ください。

※各種証明の郵送での申請をご希望の場合は住民票・戸籍等各種証明の郵送申請方法ページをご覧下さい。

※住民基本台帳閲覧者の公開については、住民基本台帳閲覧者の公開ページをご覧ください。

住民票の記載事項が変わりました

平成23年12月5日より、窓口で発行される住民票の証明事項が変わりました。個人情報保護の取り組みの一環として、下記の事項は申出のない限り省略されます。

◇住民票の証明事項のうち、「省略」と記載される事項
 (1)世帯主氏名と世帯主との続柄
 (2)本籍と筆頭者氏名
 (3)住民票コード
 (4)個人番号(マイナンバー)※平成27年10月5日以降

(窓口等で申出があった場合には、上記(1)~(4)の事項を証明事項に追加することができます。)

(参考)住民票には、上記以外に以下の項目が記載されています。
 (1)氏名
 (2)生年月日
 (3)性別
 (4)住所
 (5)(4)の住所に住み始めた年月日(住定年月日)
 (6)届出年月日
 (7)前住所

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話