ページ本文

マイナンバー(個人番号)の「通知カード」、「マイナンバーカード(個人番号カード)」について

平成27年10月から、マイナンバーの通知カードをお届けしています。
また、それ以降に出生、国外転入、住所設定等の異動があり、マイナンバーが新規付番された住民には、およそ1ヶ月程度で住民登録地に「マイナンバー通知カード」が簡易書留にて届きます。

通知カードとは

◎平成27年10月5日に日本国に住民票をおいているすべての方に、12桁の個人番号(マイナンバー)をお知らせする紙製のカード「通知カード」が送られました。
※横手市分の通知カードは平成27年11月7日(土)から既に発送されています。
現在も受取りになっていない方は市役所に返戻されている可能性がありますので市民生活部市民課へお問い合わせください。


・「通知カード」には、氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)が記載されます。
・「通知カード」は住民票のある住所に簡易書留で送られ、郵便物の転送には対応していません。
・通知を確実にお受け取りいただくため、今のお住まいと住民票の住所が異なる方は、お住まいの市町村に住民票の異動をお願いします。
・届いた「通知カード」は、紛失しないように大切に保管してください。

・「通知カード」が送付されて以降、引越などで住所が変わったり、結婚等で氏が変更になった場合など、カード記載事項に変更があるときは、裏書記載が必要ですので忘れずにお持ちください。

詳細は下記をご覧ください。
 個人番号カード総合サイトのページ(外部リンク)
通知カードイメージ

通知カードイメージ

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

◎「マイナンバーカード(個人番号カード)」は、申請により、平成28年1月から無料で交付しております。(希望制)
※「マイナンバーカード(個人番号カード)」の申請期限等はありません。(カードが必要となった場合等に申請ください)


・「マイナンバーカード(個人番号カード)」とは、ICチップのついたカードの表面に、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真が掲載され、裏面に個人番号(マイナンバー)が記載されます。
・本人確認のための身分証明書として利用できるほか、e-Tax等の電子申請が行える電子証明書も標準搭載されます。
・「マイナンバーカード(個人番号カード)」は「通知カード」及び「住民基本台帳カード(住基カード)」と引き換えになります。
 ※住民基本台帳カード(住基カード)は希望制のカードで全員が持っているものではありません。
 ※住民基本台帳カード(住基カード)と「マイナンバーカード(個人番号カード)」との両方を持つことはできません。
------------------------------------------------------------------------------------

【マイナンバーカード 申請月に対応する交付通知書発送完了見込】 (平成28年6月公表)
団体コード 05203
都道府県名 秋田県
市区町村名 横手市

申請月 2015年10月 11月 12月 2016年1月 2月 3月 4月 5月 6月~

交付通知書                   発送完了                     目標見込

以後、交付通知書到着後速やかに(3日以内)を送付予定

マイナンバーカード(個人番号カード)イメージ(表面)

マイナンバーカード(個人番号カード)イメージ(表面)

マイナンバーカード(個人番号カード)イメージ(裏面)

マイナンバーカード(個人番号カード)イメージ(裏面)

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

(1)マイナンバー(個人番号)通知に同封されている「個人番号カード交付申請書」に、顔写真を貼り付け、返信用封筒に入れてポストに投函してください。
(2)平成28年1月以降、「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付準備が整うと、横手市より交付通知書(ハガキ)が入った封書が送られますので、運転免許証などの本人確認書類と「通知カード」、「住民基本台帳カード(住基カード):保持者のみ」をあわせてお持ちになり、ハガキに記載されている受取窓口へお越しください。
(3)交付窓口で本人確認の上、暗証番号を設定していただき「マイナンバーカード(個人番号カード)」が交付されます。

上記(1)の交付申請書を紛失された方、または住所や氏名等に変更のあった方は手書き用申請書をご利用ください。


 

スマートフォン等を利用したWEB申請もできます

(1)スマートフォン等のカメラで顔写真を撮影します。
(2)交付申請書のQRコードから申請用WEBサイトにアクセスします。必要事項を入力の上、顔写真のデータを添付し送信すれば申請が完了します。

マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期間

 「マイナンバーカード(個人番号カード)」の有効期間は、発行日から申請者の10回目の誕生日までです。
 ただし、20歳未満の方は容姿の変化が大きいため、有効期間は申請者の5回目の誕生日までとなります。
 
 ※標準搭載される電子証明書(署名用・利用者署名用)は発行日から5回目の誕生日まで有効です。
 なお、「通知カード」に有効期間はありません。

東日本大震災による被災者、DV・ストーカー行為等、児童虐待等の被害者、一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方へ

 現在お住まいの場所(居所)をご登録いただければ、その居所に「通知カード」を送付することも可能ですので、該当する方は居所情報の登録申請をお願いします。
詳しくはこちらをご覧ください。
 ※この居所情報登録については平成27年9月25日で締め切られましたが、再度登録可能な時期がきましたらお知らせいたします。
総務省のページ(外部リンク)

最新情報はこちらをご覧ください

マイナンバーコールセンターについて

マイナンバー総合フリーダイヤル 
0120-95-0178
平日9:30~22:00 土日祝 9:30~17:30(年末年始を除く)


横手市マイナンバーコールセンター
0182-32-9936
平日8:30~17:15

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話