ページ本文

横手市ものづくりプランコンテスト2016表彰式を開催しました!

藤谷さんに市長から表彰状と副賞が授与されました

藤谷さんに市長から表彰状と副賞が授与されました

 平成28年12月21日に『横手市ものづくりプランコンテスト2016』の表彰式を開催し、優秀賞1点を表彰しました。
 

【優秀賞】
藤谷美明さん(横手市在住) 『卵棒くん』

【アイディアの内容】
溶き卵を作る際に使う調理器具で、卵のカラザ取り・調味料をすくえる溝・白身が切りやすい薄さ・ボウルに残った卵液を最後までこそげる形状を1本で兼ね備えています。
卵棒くん1本で楽に卵液が作れ、最後の一滴まで無駄にしないものとなっています。

【アイディア誕生のきっかけ】
卵をよく召し上がる藤谷家の食卓では、溶き卵を作る際に、卵液が残ってもったいないと常々感じており、ご本人もゴムべら等を使っていましたが、カラザ取り、調味料が計れるものがついていれば洗い物が少なくて済む!というところからの発想だそうです。
この受賞をきっかけに、ご自身で試作し、フライパンでもそのまま使えるようにしたり、よりよい製品が開発できるよう改良を重ねていらっしゃるそうです。

【受賞のポイント】
・着眼点およびアイディアが面白い
・実用的で実現可能である
・普通はスパチュラ(ゴムべら)を使っているので、アイディアとして面白い
・『ちょっとこういうものを作ってみよう!』というスタートとしていい

右から今回受賞した藤谷さん・髙橋横手市長・高橋睦特殊金属工業株式会社秋田工場長
 横手市ものづくりプランコンテスト2016とは、地域の課題を解決し、市民生活を豊かにするような、ものづくり・工業製品に関するアイディアを募集し、その中から、最優秀賞・優秀賞を選定し、受賞アイディアは市内企業とマッチングさせ、新たな商品開発につなげるという事業です。
 今回、市内にお住まいの方、または通勤通学している方、市内に拠点を置く団体等に広く募集したところ、17点の応募をいただきました。その後、10月下旬に開催しました審査会におきまして、優秀賞1点を選定いたしました。(今回、最優秀賞は該当ありませんでした)

 今回、優秀賞を受賞した『卵棒くん』につきまして、製品化をご検討・希望される事業所がございましたら、下記お問い合わせ先までお問い合わせください。
(※横手市内に拠点をお持ちの事業所に限らせていただきます。)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部商工労働課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2115 ファックス:0182-32-4021
メールアドレス:shoko@city.yokote.lg.jp

代表電話