ページ本文

総務文教常任委員会

 総務文教常任委員会の活動や取組みを紹介します。

平成29年9月定例会の委員会審査

 平成29年9月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 平成29年9月定例会では、9月12日(火)から14(木)の3日間、委員会を開催いたしました。
 12日は議案関係の審査が行われ、増田町狙半内地区で、バス路線に代わる有料の車両運行を共助組織により実験的に行うための条例である「横手市有償旅客運送に関する条例」など、7つの議案を可決すべきものと決定いたしました。
 なお、体育館などの社会体育施設を指定管理できるようにする条例「横手市社会体育施設設置条例の一部を改正する条例」は、市が本会議などで説明した内容と委員会で提案された内容が大きく異なったことから、引き続き審査が必要として「継続審査」といたしました。
 13日午前は、陳情の現地確認として、大森リゾート村と周辺の体育施設などを視察し、陳情関係者の方から陳情に至った経緯や陳情の趣旨などを伺いました。午後からは陳情審査を行い、大森リゾート村を改修してほしいという陳情の願意は理解できることから「採択」すべきものと決定いたしました。
 その後、13日午後から14日は平成28年度の決算審査が行われ、所管する10件の決算科目について審査が行われましたが、一般会計歳入歳出決算は、進め方やその効果が十分だと認められない事業があるとして、認定すべきではない(不認定)と決定いたしました。
 そのほかの認定案件9件は認定すべきものと決定いたしました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
大森リゾート村を視察

大森リゾート村を視察

委員会審査の様子

委員会審査の様子

平成29年度行政視察を実施しました

平成29年7月12日から13日、常任委員会の行政視察を実施いたしました。
 視察先と視察事項、視察の報告書は下記のとおりです。

  ●株式会社 北九州家守舎(福岡県北九州市)
   ・まちづくりリノベーション事業について
  ●北九州市漫画ミュージアム(福岡県北九州市)
   ・施設運営及び「先進的文化芸術創造活用拠点形成事業」を活用した取り組みについて

平成29年6月定例会の委員会審査

 平成29年6月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 平成29年6月定例会では、6月15日(木)に委員会を開催いたしました。午前は現地視察を行い、築年数の経過で老朽化が進んでおり、今後の施設の在り方について議論が予想される「市民会館」と「横手体育館」を視察しました。また関連して「グリーンスタジアムよこて」と「雄物川庁舎」も視察しました。
 午後からは付託された議案4件と陳情1件の審査を行い、議案はすべて原案可決、陳情1件は採択すべきものと決定いたしました。

 また、案件審査終了後は協議会を開催して(1)消防団の統合再編、(2)消防分署の統合事業(仮称 西分署および南分署)、(3)横手南中学校と増田中学校の学校改修の進捗状況の3件について担当より説明を受けました。
市民会館を視察

市民会館を視察

横手体育館を視察

横手体育館を視察

平成29年3月定例会の委員会審査

平成29年3月定例会では、3月13日(月)から15日(水)までの3日間にわたって委員会(分科会)を開催しました。

 3月13日(月)は、委員会を開催し、議案の審査に入る前に4月に開館となる旧金沢小学校を改修した横手市総合交流促進施設「金沢孔城館」と「石坂洋次郎文学記念館」の現地調査をしました。午後からは、付託された議案20件の審査を行い、原案のとおり可決すべきものとし、また同じく付託された陳情1件の審査では、不採択すべきものと決定いたしました。
 また、3月14日(火)から15日(水)には、一般会計予算特別委員会総務文教分科会を開催し、平成28年度補正予算(第7号)及び新年度予算の審査を行い、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

総務文教常任委員会審査の様子

総務文教常任委員会審査の様子

金沢孔城館を視察(所管事務調査)

金沢孔城館を視察(所管事務調査)

平成28年12月定例会の委員会審査

平成28年12月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

  12月8日(木) 付託議案、補正予算、陳情の審議
  12月9日(金) 所管事務調査(地区交流センター(仮)14施設現地調査)

  平成28年12月定例会では、8日(木)と9日(金)に委員会を開催し、付託された議案8件の審査を行い、条例案等6件は原案のとおり可決、条例案1件を否決、補正予算案は原案可決、陳情1件は採択すべきものと決定いたしました。
  また、案件審査終了後は、協議会を開催し(1)消防団組織検討について(2)横手市財産経営推進計画のH28ローリング(案)について(3)地方創生拠点整備交付金申請について(4)横手市公文書館の整備について(5)増田まんが美術館改修事業についてなど、今後案件となる予定の事業について説明を受けました。
 
  9日の所管事務調査では、平成29年4月本格実施予定である地区交流センター(仮)14施設の現地調査を実施いたしました。
  (調査施設:川西公民館、大森コミュニティセンター、八沢木公民館、前田公民館、館合公民館、沼館公民館、里見公民館、大沢公民館、福地公民館、十文字西公民館、西成瀬公民館、亀田公民館、醍醐公民館、吉田生涯学習センター) 
川西公民館を視察(所管事務調査)

川西公民館を視察(所管事務調査)

西成瀬公民館を視察(所管事務調査)

西成瀬公民館を視察(所管事務調査)

平成28年9月定例会の委員会審査

平成28年9月定例会では、9月12日(月)から14日(水)までの3日間にわたって委員会(分科会)を開催しました。

  9月12日と13日は、決算審査のための分科会を開催し、平成27年度一般会計決算など委嘱された10件について審査を行いました。その後、付託された議案3件と陳情1件の審査を行いました。また、審査終了後、所管事務調査として、消防本部にて消防救急無線のデジタル化の現状及び高規格救急車の導入状況などを確認しました。教育委員会では、市内中学校の生徒による「Y8サミット」の活動を視察し、今年度4回目となる「Y8サミット創快横手市議会」の進捗状況などを確認しました。
  14日は、協議会を開催し、先の議会報告会・意見交換会で出された意見や要望の取扱いについて協議を行いました。
消防本部を視察(所管事務調査)

消防本部を視察(所管事務調査)

Y8サミットを視察(所管事務調査)

Y8サミットを視察(所管事務調査)

平成28年6月定例会の委員会審査

平成28年6月定例会では、6月23日(木)に委員会を開催しました。
議案の審査に入る前に、増田庁舎と増田生活環境施設ほたるの現地調査を実施しました。
続いて、付託になった議案2件、請願1件、継続審査となっている陳情1件について審査を行いました。
増田庁舎を視察(所管事務調査)

増田庁舎を視察(所管事務調査)

増田生活環境施設ほたるを視察(所管事務調査)

増田生活環境施設ほたるを視察(所管事務調査)

平成28年3月定例会の委員会審査

平成28年3月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

   3月10日(木) 議案等の審査(条例や計画案、陳情など)
   3月11日(金) 予算案の審査(補正予算、新年度予算)
   3月14日(月) 予算案の審査(新年度予算)
   3月15日(火) 予算案等の審査(新年度予算、追加補正予算、計画案件)

 今定例会の総務文教常任委員会には、今後10年間の横手市のまちづくりの方針を定めた「第2次横手市総合計画基本構想」案や、多機能型体育館「よこてアリーナ(仮称)」の建設調査費が含まれた当初予算案など、今後の横手市の将来に大きく影響のある案件が数多く付託されました。そのため、審議日程、時間を延長し時間をかけて審査を行いました。

 委員会審査の結果は、条例や計画などの議案関係30件と平成27年度補正予算案2件は原案可決、平成28年度当初予算案は否決、陳情1件は継続審査とすべきものと決定しました。
総務文教常任委員会審査の様子

総務文教常任委員会審査の様子

総務文教常任委員会審査の様子(2)

十文字地域統合小学校検討委員会を傍聴しました

 平成28年1月19日、十文字文化センターで開催された「十文字地域統合小学校検討委員会」を傍聴しました。
 昨年検討委員会から示された三か所の建設候補地に加えて、まちづくりの観点から十文字第一小学校周辺へ建設する案が示されたことから、検討委員の皆様のご意見を拝聴しました。
 貴重なご意見は、今後の委員会審査での参考とさせていただきます。
傍聴する常任委員
検討委員会の様子

平成27年12月定例会の委員会審査

 新しい委員構成で臨んだ最初の定例会となりました、平成27年12月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 1210日(木) (1)所管事務調査(福地小学校跡地、福地公民館、
                       十文字地区統合小学校建設候補地、十文字第一小学校周辺)
            (2)付託議案、補正予算、陳情の審議

 委員会審査の結果、条例案等5件は原案可決、補正予算案は原案可決、陳情は2件を不採択、1件を継続審査すべきものと決定しました。


 また、案件審査終了後は、十文字地区統合小学校建設事業、横手市創生総合戦略、債権管理条例など今後案件となる予定の事業について説明を受けました。
福地小学校跡地を視察(陳情案件)

福地小学校跡地を視察(陳情案件)

十文字地区統合小学校建設候補地を視察(所管事務調査)

十文字地区統合小学校建設候補地を視察(所管事務調査)

平成27年9月定例会の委員会審査

平成27年9月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

   9月07日(月) 所管事務調査(奥州市総合体育館、ゼビオアリーナ仙台)
   9月 8日(火) 平成26年度決算の審査
   9月 9日(水) 付託議案、補正予算、陳情の審議

委員会審査の結果、平成26年度決算及び条例案2件は原案可決、補正予算案は否決、陳情は2件を不採択、3件を継続審査すべきものと決定しました。
奥州市総合体育館

奥州市総合体育館

ゼビオアリーナ仙台

ゼビオアリーナ仙台

平成27年6月定例会の委員会審査

 平成27年6月定例会では、6月18日(木)に委員会を開催しました。
 はじめに、議案の関係施設である「秋田県南旭川水系土地改良区事務所」、「赤坂運動公園」、「旧十文字給食センター」を視察し現状を確認しました。
 続いて、付託された議案3件、陳情1件の審査を行いました。
赤坂総合公園の視察

赤坂総合公園の視察

旧十文字学校給食センターの視察

旧十文字学校給食センターの視察

平成27年3月定例会の委員会審査

  平成27年3月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

   3月09日(月) 審査案件に係る現地調査、条例議案と26年度補正予算案の審査
   3月10日(火) 27年度予算案と陳情の審査
   3月11日(水) 所管事務調査 (雄物川小学校、増田まんが美術館の視察)

  また、9日の委員会終了後には、平成27年度から30年度までの中期財政見通しについて説明を受けました。
雄物川小学校の視察

雄物川小学校の視察

増田まんが美術館の視察

増田まんが美術館の視察

教育委員会委員の皆さんと意見交換を行いました

 2月10日(火)に総務文教常任委員会協議会を開催しました。
 教育委員会の制度改革や今後の学校統合の検討状況について教育委員会事務局から説明を受けた後、「少子・人口減少時代における学校と地域の関わりについて」をテーマに教育委員会委員の皆さん(5名)と意見交換を行いました。
協議会1
協議会2

平成26年12月定例会の委員会審査

 平成26年12月定例会では、12月4日(木)に委員会を開催。付託された議案7件、陳情1件の審査を行いました。
 委員会の終了後は、引き続き協議会を開催し、市財産経営推進計画(FM計画)の進捗状況などについて説明を受けました。

行政視察を実施

 平成26年11月5日から7日までの3日間、委員会の行政視察を実施しました。
 視察先と視察事項は下記のとおりです。

  ●岡山県倉敷市
    ・伝建を活用したまちづくりについて
  ●香川県三豊市
    ・公共施設の再配置について

平成26年9月定例会の委員会審査

  平成26年9月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

   9月08日(月) 平成25年度決算の審査
   9月09日(火) 議会報告会で出された意見や要望の取扱いを協議
   9月10日(水) 議案、請願・陳情の審査
   9月19日(金) 議案の審査

  また、9月9日には横手学校給食センターを訪問。
  栄養士さんから食材や献立などについて説明を受けた後、当日の給食を試食しました。
学校給食を試食

学校給食を試食

平成26年6月定例会の委員会審査

 平成26年6月定例会では、6月19日(木)に委員会を開催しました。
 議案等の審査に入る前に、議案に関連した「旧山内学校給食センター」と、水道施設設置の請願が提出された「古内河川敷グラウンド(十文字町)」を視察し、現況の確認を行いました。
 引き続き、付託された議案8件、請願1件、陳情4件の審査を行いました。
古内河川敷グラウンド視察

古内河川敷グラウンド視察

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2535 ファックス:0182-32-6539
メールアドレス:gikai@city.yokote.lg.jp

お問い合わせ先:議会事務局 電話番号 0182-32-2535