ページ本文

住宅用火災警報器の設置調査について

住宅用火災警報器の設置調査について、ご協力をお願いします。

住宅用火災警報器の設置調査を実施します

住警器
 
 
 横手市消防本部では、住宅用火災警報器の普及促進のため、住宅用火災警報器の設置調査を実施しています。
 


 ・ 調査対象は、横手市内の全ての住宅、アパート等の共同住宅(公営住宅を除く)
  
となります。
 
 ・ 調査方法は、消防職員及び消防団員がお伺いし、設置の状況をお聞きします。
 
 ・ 調査期間は、平成27年8月から調査終了まで。

   ・ 「住宅用火災警報器設置済みシール」が貼付されている住宅は、設置調査にお伺い
   しません。
  
 (※住宅用火災警報器設置済みシールについては、このページの次のコーナーを参照してください。)

 ※火災から命を守る住宅用火災警報器の普及促進のため、調査のご協力をお願いします。
 
 ≪ご注意≫
  消防職員、消防団員が住宅用火災警報器を訪問して販売することは絶対にありません
 
 ので、法外な値段で品物を売りつける訪問販売業者にはご注意ください。

 
消太

住宅用火災警報器設置済みシールを配布します!

サイズ:縦3cm・横5cm

サイズ:縦3cm・横5cm

 
 横手市消防本部では、横手市火災予防条例で規定されている全ての場所に、住宅用火災警報器が設置されている住宅には、「住宅用火災警報器設置済みシール」無償で配布します。
 (規定されている場所についてはこちら)

 
 
 このシールは、住宅用火災警報器設置調査の際にお渡しするほか、横手市消防本部、横手市消防署または市内の各分署にお越しいただければ、その場で設置状況をお聞きし、シールをお渡しします。
 (※事情によりお越しできない場合は、横手市消防本部、横手市消防署各分署にお問い合わせください。)

 このシールは、玄関の見える位置に貼っていただくようお願いいたします。

 このシールを貼ることで、悪質な住宅用火災警報器の訪問販売を防ぐ効果が期待でき、また設置していることを近隣にアピールすることで、周辺地域への住宅用火災警報器の普及と防火意識の向上につながります。
 尚、住宅用火災警報器設置調査の際、玄関にこのシールが貼られていれば、調査にお伺いしません。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

消防本部予防課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番1号   
電話番号:0182-32-1218 ファックス:0182-33-1300
メールアドレス:shoubou-yobou@city.yokote.lg.jp

代表電話