○横手市増田観光物産拠点施設設置条例

平成23年9月22日

条例第25号

(設置)

第1条 増田地域における自然景観、歴史的町並み、農産物等の地域資源を活用し、地域活性化に資するため、横手市増田観光物産拠点施設(以下「拠点施設」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 拠点施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 観光物産センター蔵の駅 旧石平金物店

(2) 位置 横手市増田町増田字中町103番地

(指定管理者による管理)

第3条 拠点施設の管理は、法人その他の団体であって市長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)に行わせることができる。

(指定管理者の業務)

第4条 指定管理者は、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 利用の許可、利用の許可の取消し並びに利用の制限及び停止に関する業務

(2) 観光情報の提供、特産品販売等に関する業務

(3) 拠点施設の維持管理に関する業務

(4) 前3号に掲げるもののほか、拠点施設に関し市長が特に必要と認める業務

(指定管理者による管理の基準)

第5条 指定管理者は、その他の規則で定める管理の基準に従って拠点施設の管理を行わなければならない。

(損害賠償義務)

第6条 拠点施設を使用する者は、拠点施設又は備品等を損傷し、又は滅失したときは、市長の指示する方法でその損害を賠償しなければならない。ただし、市長が特別な事由があると認めたときは、この限りでない。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成23年10月1日から施行する。

横手市増田観光物産拠点施設設置条例

平成23年9月22日 条例第25号

(平成23年10月1日施行)