○横手市市章及び市旗の制定について

平成17年10月1日

告示第111号

横手市の市章及び市旗を次のように制定する。

1 市章

画像

(説明)

横手市の「よ」と平鹿郡の「ひ」と横手市の頭文字「Y」をモチーフにデザインし、実り、田園、清流を象徴する配色としている。

さわやかで元気な人々のまち「豊かな自然 豊かな心 夢あふれる田園都市」をイメージしている。

(規格及び色)

・規格

市章割出図/縦10:横14

画像

・色

(1) 上部分は、一面の稲穂、色づきはじめた四季の果実などの「みのり」から、連想されるオレンジ色に、豊かで美しい里への思いを込めて命名した横手市のシンボルカラーである横手美よこてみ里色りいろ(プロセス/M55%+Y100%)とする。

(2) 中部分は、春から初夏の横手盆地を彩る、生命力溢れる若々しい稲や木々から連想させる生命力、未来への実りと希望を象徴し、命名した横手市のシンボルカラーである横手萌木色よこてもえぎいろ(プロセス/C70%+Y100%)とする。

(3) 下部分は、横手の清流と、そこから連想される初夏の青系の花を表す花色と、生命力溢れる葱の碧(あお・みどり)に由来する古典的な色名である花浅葱色に、ふるさとの清々しい環境と活力を象徴し、命名した横手市のシンボルカラーである横手花浅葱色よこてはなあさぎいろ(プロセス/M55%+C90%)とする。

2 市旗

(規格及び色)

・規格

次の例を基本とし、作成するものとする。

画像

・色

地色は白とし、図柄の色は1市章の定める色とする。

横手市市章及び市旗の制定について

平成17年10月1日 告示第111号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
平成17年10月1日 告示第111号