○横手市ふれあいセンター使用料規則

平成17年10月1日

規則第174号

(趣旨)

第1条 この規則は、横手市ふれあいセンター設置条例(平成17年横手市条例第192号)第4条第2項の規定に基づき、横手市ふれあいセンターの附属設備器具等の使用料を定めるものとする。

(附属設備器具等の使用料)

第2条 附属設備器具等の使用料は、別表のとおりとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の横手市ふれあいセンター使用料規則(平成3年横手市規則第6号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成23年3月30日規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)附属施設器具等の使用料

区分

器具名

使用の単位

使用料の額

かまくら館

ホール

舞台関係

講演台

1式1回につき

525円

司会者用演台

1式1回につき

315円

平台

1台1回につき

105円

箱足

1個1回につき

31.5円

金屏風

1双1回につき

1,050円

指揮者用譜面台

1式1回につき

315円

奏者用譜面台

1台1回につき

52.5円

テーブル

1台1回につき

52.5円

椅子

1脚1回につき

52.5円

ピアノ

1式1回につき

4,200円

映写装置

16ミリ映写機

1式1回につき

3,150円

35ミリ映写機

1式1回につき

6,300円

照明関係

スポットライト(500w)

1台1回につき

315円

スポットライト(1Kw)

1台1回につき

525円

ピンスポットライト

1台1回につき

1,050円

音響関係

拡声装置(マイク1本含)

1式1回につき

2,100円

ワイヤレスマイク装置

1式1回につき

1,050円

マイクロフォン(追加使用)

1本1回につき

525円

 

テープレコーダー

1台1回につき

525円

ビデオプロジェクター

1式1回につき

525円

CDプレーヤー

1式1回につき

525円

MDプレーヤー

1式1回につき

525円

カセットテープレコーダー

1式1回につき

525円

スライド映写機

1式1回につき

1,050円

O・H・P

1式1回につき

525円

ホール以外

テーブル

1台1回につき

52.5円

椅子

1脚1回につき

52.5円

かまくら館及び市民広場

 

ワゴンアンプ(10chミキサー、2chワイヤレスチューナー、カセットデッキ、CDプレーヤー、パワーアンプ、スピーカー)

1回につき

5,250円

市民広場

 

スピーカー(移動型)

1台1回につき

525円

ダイナミックマイクロフォン(床上)

1式1回につき

525円

ダイナミックマイクロフォン(卓上)

1式1回につき

525円

ワイヤレスマイク装置

1式1回につき

1,050円

夜間照明灯

1時間につき

210円

備考

1 この表における使用料は、午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで及び午後6時から午後10時までそれぞれ1回として徴収する。

2 ホール以外の場所でテーブル及び椅子を使用したときの使用料は、使用者が営業その他これに類する目的をもって使用する場合に限り徴収する。

3 夜間照明灯の使用時間が1時間未満であるとき、又は当該時間に1時間未満の端数があるときは、1時間として計算した使用料を徴収する。

4 ピアノの使用料には、調律料は、含まない。

5 使用料の請求金額に10円未満の端数が生じた場合は、当該端数金額を切り捨てるものとする。

横手市ふれあいセンター使用料規則

平成17年10月1日 規則第174号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 業/第1章 商工・観光
沿革情報
平成17年10月1日 規則第174号
平成23年3月30日 規則第8号