ページ本文

【市長室往来・平成28年5月】

髙橋市長のもとを訪れた方々をご紹介します。

中小企業庁『はばたく中小企業・小規模企業300社』に選定された(株)アスター・(株)デジタル・ウント・メアと、『はばたく商店街30選』に選定された横手駅前商店街が受賞報告~5月27日~

   中小企業庁が主催する『はばたく中小企業・小規模企業300社』に(株)アスター(平鹿町)と(株)デジタル・ウント・メア(朝倉町)が、『はばたく商店街30選』に横手駅前商店街が選定され、5月25日に経済産業省にて表彰を受けました。これを受け、5月27日に三者合同で本庁舎を訪れ、石山副市長に受賞を報告しました。受賞報告に訪れたのは、(株)アスターの小田嶋孝幸技術部長、高木原美紀子総務部総務担当係長、(株)デジタル・ウント・メアの戸田和彦代表取締役、岩根えり子専務取締役、横手駅前商店街振興組合の齋藤善一理事長、黒丸雄平専務理事、高橋幹夫事務局長の7名です。
   (株)アスターは社員の能力を活用して様々なアイディアや技術を具現化し、モーター性能の向上に大きく貢献したことが、(株)デジタル・ウント・メアは業界最先端の技術ツールを開発し、地域の人材不足解消や誘客増加のための取り組みにも注力したことが評価されました。また、横手駅前商店街は駅前再開発に伴い商店街内部に事業委員会を設置し、駅前商業施設などと連携を強化したことが評価されての選定となりました。
  石山副市長は「(株)アスター社と(株)デジタル・ウント・メア社は卓越した技術や発想を的確に評価されたと思うので、引き続きのご活躍を期待している。また、横手駅前商店街は長年、多くの市民からの賛同を得ながら、さまざまな取り組みを行ったことが受賞につながったと思うので、今後も商店街の活性化のために新しいことに取り組んでいってほしい」と話しました。
左から高橋氏、黒丸氏、齋藤氏、石山副市長、戸田氏、岩根氏、小田嶋氏、高木原氏

左から高橋氏、黒丸氏、齋藤氏、石山副市長、戸田氏、岩根氏、小田嶋氏、高木原氏

受賞報告の様子

受賞報告の様子

株式会社アクトラスが第28回中小企業優秀新技術・新製品賞の優秀賞受賞を報告~5月20日~

   株式会社アクトラスが発売している医薬品注入器検査装置『点滴センサIDC-1301』が、第28回中小企業優秀新技術・新製品賞の優秀賞を受賞したことを受け、5月20日、同社の技術開発部長の菊地敏明さんと、設計開発部長の戸巻道雄さんが本庁舎を訪れ、受賞を報告しました。
  『点滴センサIDC-1301』は病院などの医療現場における点滴セットの支援ツールとして開発され、今回の受賞は、点滴筒が傾いた場合でも正確に計測することが可能であるほか、点滴終了時にブザーで知らせてくれるなど、看護師の業務効率化や患者への負担軽減につながり、医療現場へ大きく貢献する点などが評価されたものです。
  戸巻部長は「現場からの要望を取り入れて、もっと便利な製品を開発するとともに、販売にも力を入れていきたい」と話しました。これに対し、髙橋市長は「このような素晴らしい賞を受賞したことは、他の地元企業にも良い影響を与えると思う。さらなる躍進を期待している」として、功績を称えました。
受賞報告の様子

受賞報告の様子

左から、菊地敏明部長、髙橋市長、戸巻道雄部長

左から、菊地敏明部長、髙橋市長、戸巻道雄部長

横手市電気工事業協議会がLED防犯灯20基を寄贈~5月19日~

     5月19日、横手市電気工事業協議会の小西勇太郎会長ら5人が来庁し、市の防犯のためにLED防犯灯20基の寄贈目録を髙橋市長に手渡しました。
  今回で11回目となった同協議会からの寄贈に対して、髙橋市長は「長年にわたり寄贈していただき大変感謝しております。市民の安全・安心につながっているので、有効活用していきたい」とお礼の言葉を述べました。
横手市電気工事業協議会の皆さんと髙橋市長

横手市電気工事業協議会の皆さんと髙橋市長

市長と懇談する様子

市長と懇談する様子

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部秘書広報課(広報係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2162 ファックス:0182-35-2221
メールアドレス:koho@city.yokote.lg.jp

代表電話