ページ本文

【市長室往来・平成28年4月】

髙橋市長のもとを訪れた方々をご紹介します。

『ひとみ座 乙女文楽』の山下潤子さんが公演のあいさつに来庁~4月14日~

  6月19日に横手市民会館で、『ひとみ座 乙女文楽』の公演が行われます。
 それに先立って、4月14日、遣い手として出演する山下潤子さん(増田町出身)が、本庁舎を訪れ、髙橋市長に公演のあいさつを行いました。
 乙女文楽は、昭和初期に大阪で生まれ、女性1人が人形を操る人形浄瑠璃です。
 髙橋市長と対談した山下さんは、「遣い手の動きで人形の表情が変わったように見えることに魅了されてこの世界に入った。ひとみ座が乙女文楽を始めて50周年の節目に、地元で公演することができてうれしい」と話し、実際に人形を操ってくれました。これに対して市長は、「横手出身の方が活躍してくれて、さらに地元公演ということでとてもうれしい。伝統芸能の継承のために頑張ってください」と激励しました。
髙橋市長と対談する山下さん(右)

髙橋市長と対談する山下さん(右)

人形を操る山下さん

人形を操る山下さん

協同組合横手環境協議会が善意を寄せる~4月14日~

 4月14日、一般廃棄物収集運搬の共同受注を中心にした事業を展開している協同組合横手環境協議会が市長のもとを訪れ、学校図書の充実のために10万円の寄贈目録を手渡しました。同協議会は平成26、27年度と車いすを寄贈しており、今年で3年連続の寄付となります。
 この日は、協議会を代表して後藤代表理事長及び上田副理事長が来庁し「将来を担う子どもたちのために使ってほしい、今後とも活動を続けていきたい」と話しました。髙橋市長は、日頃の地域貢献へ感謝の言葉を述べるとともに、いただいた寄付について、子どもたちのために大切に使わせていただく旨を伝えました。
髙橋市長・伊藤教育長を交えて意見交換

髙橋市長・伊藤教育長を交えて意見交換

左から伊藤教育長、髙橋市長、後藤代表理事長、上田副理事長

左から伊藤教育長、髙橋市長、後藤代表理事長、上田副理事長

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部秘書広報課(広報係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2162 ファックス:0182-35-2221
メールアドレス:koho@city.yokote.lg.jp

代表電話