ページ本文

簡単体操で健康に!足腰を丈夫に

足腰体操
肩から腰、ひざの体調を整えることと同時に大事なことが、立ち、歩きの動作をしっかり支える足腰を丈夫にすることです。
この体操はイスの背もたれに立ち必要に応じてイスにつかまり腰やひざにかかる加重を調整しましょう。ふくらはぎの体操です。立って行う場合は左右のかかとをつけて、爪先を扇形に広げます。この姿勢からかかとの上げ下ろしをします。イスで行う場合は、浅く腰をかけて肩幅くらいに脚をひろげた姿勢からかかとの上げ下ろしをします。次はももの体操です。立って行う場合はイスに対して体を斜めに向きをかえ、ももを持ち上げたときに背もたれに当たらないようにします。イスで行う場合は両手でイスの脇をつかみ安定した姿勢をとりましょう。お尻の横の体操です。イスの真後ろに立ち、脚をゆっくりと横に持ち上げます。このとき爪先は正面を向くようにしましょう。イスで行う場合は、足を床に着けたまま横に開きましょう。最後はお尻からももの体操です。爪先を上に向けた姿勢からひざを伸ばしたまま脚を後ろに引きます。イスで行う場合はかかとをつけて、ひざがしっかりと伸びた姿勢をとります。この姿勢から爪先を床に押し付けながら引き寄せます。

Adobe Flash Playerについて

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。インストールされていない場合は、以下のページからダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Flash Playerダウンロードページ

代表電話