ページ本文

緊急雇用対策本部

 市内の急激な雇用情勢の悪化を受け、横手市では平成20年12月10日に「横手市緊急雇用対策本部」を設置し、雇用創出事業や企業向け支援制度、金融対策などを実施しています。

市民の方へ(求職者向け情報)

 1.ハローワーク週間求人情報
 2.雇用保険制度
 3.高齢者の職業相談
 4.若年者の就職相談を受け付けます
 5.職業訓練制度
 6.生活福祉資金

1.ハローワーク週間求人情報

 ハローワーク横手の最新の「週間求人情報」を掲載しています。
 原則、毎週金曜日の夕方の更新となります。下記のPDFファイルを開くと右上に発行日が記載されていますのでご確認ください。
 なお、週間求人情報(印刷したもの)は各地域局や図書館等にも設置していますのでご利用ください。
 また、厚生労働省の下記のページで、全国のハローワークの求人情報を検索・閲覧することができます。

2.雇用保険制度

 失業給付の内容や受給できる期間など、雇用保険に関するご相談、お問合せ等は、最寄のハローワークへどうぞ。

 ・ハローワーク横手(横手公共職業安定所)
  電話番号 0182-32-1165
  ファックス 0182-32-8048
  住所  横手市旭川一丁目2番26号

3.高齢者の職業相談

シルバー人材センターは、定年退職後等においても働くことを希望する高年齢者に対し、そのライフスタイルに合わせた「臨時的・短期的な就業又はその他の軽易な業務(概ね月10日程度又は週20時間程度の就業)」を提供するとともに、ボランティア活動等のさまざまな社会参加を通じて高年齢者の生きがいの充実を図り、地域社会の福祉の向上と活力維持に貢献しています。


横手市シルバー人材センターのHPはこちら
↓ ↓ ↓
http://www.yokote-sjc.or.jp/
 

4.若年者の就職相談を受け付けます

各機関では若年者の就職相談を受け付けています。くわしくはそれぞれのリンク先でご確認ください。
秋田県南若者サポートステーションよこて 働くことに悩みを抱えている県南部の若者(15歳~39歳)の職業的自立に向けた支援をします。来所・電話・訪問相談を受け付けていますので、くわしくは右記リンクからご確認ください。 秋田県南若者サポートステーションよこてホームページ
 TEL.0182-23-5101
フレッシュワークAKITA 将来職業人となる生徒・学生から、就職活動中の全ての方を対象とした就職支援施設として、サービスを提供しています。横手市にある南部サテライトでは、キャリアカウンセリング(インターネットを活用した情報検索・パソコンを使用した応募書類作成・就職関連図書の閲覧)や各種事業を行っています。くわしくは、右記リンクからご確認ください。  フレッシュワークAKITAホームページ
 TEL.0182-35-6005(南部サテライト)

5.職業訓練制度

 各機関等において、求職者向けの職業訓練等が行われています。くわしくはそれぞれのリンク先でご確認ください。

求職者支援制度(無料職業訓練等) 求職者支援制度は、雇用保険を受給できない失業者の方などに対し、無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施するなどして就職を支援します。求職者支援訓練の受講を希望される方は、ハローワーク窓口にて申し込みの手続きを行ってください。制度の詳細や秋田県内での訓練の実施については右記リンクからご確認ください。 求職者支援制度のご案内
(厚生労働省のページ内)

 求職者支援訓練の受講を希望する方へ(ポリテクセンター秋田のページ内)
ポリテクセンター秋田 上記の求職者支援訓練のほかにも求職者向け訓練などの様々な情報を提供しています。 ポリテクセンター秋田(旧雇用・能力開発機構あきた)
 TEL.018-873-3178
県立技術専門校 県立技術専門校では、中高年齢の求職者やパートなどの短時間就労希望者を主な対象に、短期訓練を実施しています。 大曲技術専門校
 TEL.0187-62-2457
秋田技術専門校
 TEL.018-895-7166
鷹巣技術専門校
 TEL.0186-62-1626

6.生活福祉資金

 生活福祉資金は、低所得世帯や障がい者世帯などを対象とし、その経済的自立と生活意欲の助長を図り、安定した生活を確保するための低利の貸付制度です。
 詳しくは、社会福祉協議会へお問合せください。

・横手市社会福祉協議会
  住所  横手市卸町5-10
  電話番号 0182-36-5377

 以下のページからも詳細をご覧いただけます。

事業主の方へ(雇用関係助成金等)

 1.マル横(横手市中小企業融資あっせん制度)の拡充
 2.その他の各種企業支援制度等
 3.国の雇用関係助成金等

1.マル横(横手市中小企業融資あっせん制度)の拡充

 緊急的な経済対策として、横手市中小企業融資あっせん制度(通称:マル横)を下記のとおり拡充しています。 【拡充措置が、平成27年4月1日より3年間延長されます。】

・一般事業資金の貸付限度額
 1500万円→2000万円に拡充 (小口事業資金の限度額は従来どおり1250万円)
・利子補給期間
 2年間→3年間に拡充 (補助率は1/2)
・据え置き期間
 なし→1年以内設定(据え置き期間中は元金返済を猶予、利子のみ支払い)

 詳しくは、下記リンクよりマル横制度のページをご覧ください。

 なお、セーフティネット保証制度(※)の認定申請や詳しい内容については、セーフティネット認定申請(中小企業信用保険法第2条第5項)のページに掲載しています。
 ※業況の悪化や取引先の経営状況、災害等の事由により経営の安定に支障
  を生じている中小企業者に対し、保証限度額の別枠化等を行う制度。

2.その他の各種企業支援制度等

 上記のほか、横手市では以下のような各種支援制度等を実施しています。詳しくはそれぞれのリンクをクリックしてご確認ください。
事業名(リンク) 制度概要
ものづくり創造支援事業 中小企業者等の自立的発展と持続的活動、産業の活性化を目指し、雇用創出へつなげるための補助メニューです。
空き店舗等利活用支援事業 空き店舗を活用したお店づくり、又はご自身のお店の魅力づくりやイメージアップを図るために店舗の改装等を行う場合、その経費の一部を補助します。
起業・創業支援事業 横手市内で新たに起業し、地域商業の活性化につなげる事業を営む中小企業の方に対して、かかる経費の一部を補助します。

3.国の雇用関係助成金等

 景気変動など経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な休業等によりその雇用の維持を図る場合、休業手当等の一部を国が助成しています(「雇用調整助成金」、「中小企業緊急雇用安定助成金」)。詳しくは厚生労働省のページでご確認ください。
 国ではこの他にも、従業員を新たに雇い入れる場合の助成金など各種制度等を設けています。詳しくは以下のリンクよりご確認いただくか、ハローワーク窓口でお問合せください。

・ハローワーク横手(横手公共職業安定所)
  電話番号 0182-32-1165
  ファックス 0182-32-8048
  住所  横手市旭川一丁目2番26号

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部商工労働課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2115 ファックス:0182-32-4021
メールアドレス:shoko@city.yokote.lg.jp

代表電話