ページ本文

中小企業等災害復旧支援事業


平成29年7月の大雨災害により被害を受けた市内の中小企業者が、事業再建のために行う設備修繕等に必要となる経費の一部を助成します。
対象者 ・市内で事業を営む中小企業者(中小企業信用保険法第2条に定める中小企業者)
・市税の滞納がない方
対象経費
※事業用の経費
(1)建物(工場、事務所、倉庫)及び付属設備の修繕等
(2)構築物、機械装置(付属の工具備品も含む)、備品の購入、修繕等
【対象経費に含まれないもの(例)】
・土地の購入費
・労務費、借入れに伴う支払利息、公租公課(消費税など)、建物の登記費用、官公署に支払う手数料等
・飲食料、接待費、税務申告書、決算書作成等のための税理士等に支払う費用、その他公的資金の使途として社会通念上、不適切と認められる費用
補助金額等 補助対象事業費(税抜)の30%(下限10万円、上限200万円)
※千円未満は切捨てとします。
補助対象期間 被災日時以降に着手、平成30年3月31日までに完了する事業
申請書類 (1)交付申請書
(2)り災証明書、またはり災届出証明書の写し
(3)見積書の写し
(4)被害を受けた対象設備等の写真等
(5)被害を受けた対象設備等の位置図
(6)納税証明書(※税情報確認同意書に同意される場合は不要です。)
(7)その他、市長が必要と認める書類
その他 事業完了後、「実績報告書」「業者が発行する明細書」「事業完了後の写真」「領収書など」が必要となりますので、ご用意ください。

※申請後、補助金の交付の可否を決定し、交付決定後、申請者に通知いたします。
※申請書、事業計画書の書き方は、下記の記載例をご参照ください。

提出書類

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部商工労働課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2115 ファックス:0182-32-4021
メールアドレス:shoko@city.yokote.lg.jp

代表電話