ページ本文

セーフティネット認定申請(中小企業信用保険法第2条第5項第5号認定)について

セーフティネット保証とは

 セーフティネット保証は、景気の低迷などにより経営の安定に支障をきたしている中小企業者を支援する保証制度です。
 本店所在地(個人事業者の場合は確定申告上の事業所所在地)の市町村長の認定を受けることにより、通常の保証枠とは別枠で、最大で無担保8,000万円・有担保2億円の保証の利用申込ができます。

通常の保証枠                     セーフティネット保証枠 

有担保枠 2億円
 
有担保枠 2億円
 
無担保枠
 8,000万円
 
    無担保枠 
8,000万円

(注)認定とは別に融資の実行には金融機関および信用保証協会による審査があります。
※信用保証協会とは
 中小企業者が金融機関から事業資金を借り入れる際に、公的な保証人となって資金を借りやすくするための機関です。


認定要件及び申請様式

【横手市での認定対象】
法人 : 原則として横手市内に登記上の本店を有すること
個人 : 横手市内に主たる事業所を有すること

【認定要件】
(イ)【売上高等の減少】

指定業種に属する事業を行う中小企業者であって、最近3か月間の売上高等が、前年同期に比して5%以上減少していること。
 
(1)1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合、又は営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合。 申請書様式(イ)-(1)
Excel形式(39KB)
PDF形 (43KB)
注意事項
PDF形式(73KB)
(2)主たる事業が属する業種が指定業種である場合であって、主たる業種及び申請者全体の売上高の双方が認定基準を満たす場合。 申請書様式(イ)-(2)
Excel形式(40KB)
PDF形 (43KB)
注意事項
PDF 形式(76KB)
(3)指定業種に属する事業の売上高等の減少が申請者全体の売上高等に相当程度の影響を与えることによって、申請者全体の売上高等が認定基準を満たす場合。 申請書様式(イ)-(3)
Excel形式(41KB)
PDF形 (46KB)
注意事項
PDF形式(81KB)
(ロ)【原油価格の高騰】

指定業種に属する事業を行う中小企業者であって、製品等原価のうち20%以上を占めている原油等の仕入れ価格が、20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できないこと。
 
(1)1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合、又は営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合。 申請書様式(ロ)-(1)
Excel形 (41KB)
PDF形 (50KB)
(2)主たる事業が属する業種が指定業種である場合であって、主たる業種及び申請者全体の売上高の双方が認定基準を満たす場合。 申請書様式(ロ)-(2)
Excel形式(48KB)
PDF形 (49KB)
(3)指定業種に係る原油等の仕入単価の上昇を、指定業種及び企業全体の製品等の価格に転嫁できていないことによって認定基準を満たす場合。 申請書様式(ロ)-(3)
Excel形 (52KB)
PDF形式(51KB)

※金融機関に委任する場合は、委任状の提出をお願いいたします。

指定業種、日本標準産業分類について 

国が実施する業況調査の結果を受けて指定業種が決定されます。
詳細については下部リンクよりご確認ください。

中小企業庁セーフティネット保証制度(5号)
 

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部商工労働課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2115 ファックス:0182-32-4021
メールアドレス:shoko@city.yokote.lg.jp

代表電話