ページ本文

平成29年7月大雨被災による各種手続き等に必要な税証明等の手数料免除について

大雨被災による様々な手続きに必要な「課税に関する証明」「資産に関する証明」等の手数料を免除いたします。

証明書等について

手数料が免除となる証明の種類   通常の手数料
今回は免除
 営業に関する証明  200円
 課税に関する証明  200円
 所得に関する証明  200円
 資産に関する証明  200円
 住宅用家屋の認定  1,300円
 固定資産課税台帳の閲覧  200円
 土地台帳又は家屋台帳の閲覧  200円
 固定資産課税台帳兼名寄帳の写し  200円
 公図の写し  200円
 納税に関する証明  200円
 介護保険料の納付に関する証明  200円

手数料が免除になる方

被災された方

申請(免除)の方法

・被災を原因とする手続きに証明書等を使用する旨を申し出てください。
・窓口での申請書への記入してください。

本人確認について

【窓口での本人確認書類】
・運転免許証、個人番号カードなど顔写真付きのものは1点
・健康保険証、介護保険証、年金証書など顔写真付きでないものは2点

免除期間

当面の間

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部税務課(市民税係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-32-2510 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:shiminzei@city.yokote.lg.jp

代表電話