ページ本文

大雨による被害を受けられた皆さまへ(所得からの雑損控除について)

平成29年7月22日、23日の豪雨により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。今回の豪雨等により家屋等が被害を受けた方は、平成29年分の確定申告において、所得から雑損控除として控除になる場合がありますのでお知らせいたします。
※今回の豪雨に関する雑損控除の申告は、横手税務署での申告をお願いします。

控除の対象になるもの

(1)住宅、家財、衣服、自家用車等生活に必要な財産の損害額になります。
(2)住宅の取り壊し費用など、災害に関してやむを得ず支出した費用があれば『災害関連支出』として控除の対象になります。
※保険金等で補てんされる金額は、控除金額から控除されます。

控除額の計算方法

(1)差引損失額-総所得金額等×10%
(2)災害関連支出の金額-5万円
※(1)、(2)のいずれか多い方の金額

必要書類

(1)災害関連支出の領収書
(2)り災証明書(市役所:税務課で発行)
(3)補てん金のわかる明細
(4)被害を受けた固定資産等の明細
※平成29年分の確定申告は、平成30年2月からの予定ですので、それまで必要書類を保管して横手税務署で申告してください。

雑損控除に関する問合せは

横手市市民生活部税務課 電話32-2510
横手税務署個人課税部門 電話32-6090

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部税務課(市民税係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-32-2510 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:shiminzei@city.yokote.lg.jp

代表電話