ページ本文

国営かんがい排水事業等の受益地の制限について

国営かんがい排水事業等の受益地の制限について

 現在、市の農地では広く国営かんがい排水事業等が実施されており、受益地は約1万㏊にも及びます。
 受益地となっている農地については、原則、事業着手から事業完了後8年が経過するまで農振計画の変更ができませんので、該当する場合は注意が必要です。

(主な事業)
  国営かんがい排水事業 平鹿平野地区 平成29年度事業完了
  国営かんがい排水事業 横手西部地区 平成32年度事業完了予定
  国営かんがい排水事業 旭川地区   平成36年度事業完了予定

 補足:複数の事業にまたがる受益地の場合、通算して十数年にわたり農振計画の変更ができないことがあります。ただし、農業用施設及び、農家用住宅を建築する場合は、計画を変更できる場合がありますのでご相談ください。

お問合せ先について

 申出についてのご相談は、対象農地が横手地域内にある場合は農業振興課へ、それ以外の地域は、農地のある各地域局地域課にお願いします。
 なお、土地改良事業の受益地に係わることについては、各関係土地改良区にお問い合わせください。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

農林部農業振興課(農業政策係・担い手育成係)
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2112 ファックス:0182-32-4037
メールアドレス:nogyoshinko@city.yokote.lg.jp

代表電話