就業構造基本調査にご協力をお願いします

最終更新日:2012年8月31日
ページ番号:000011493

平成24年10月1日現在で調査を行います。9月上旬から、調査対象となる世帯に調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。

就業構造基本調査とは?

就業構造基本調査は、「統計法」(国の統計に関する基本的な法律)に基づいた基幹統計調査として、国が5年ごとに実施する重要は統計調査です。

この調査は、ふだん仕事をしているかどうかや就業に関する希望などについて調査するもので、その結果は各種雇用政策、少子・高齢化対策などの基礎資料となります。
調査は5年に一度行われており、全国の約47万世帯に住む15歳以上の世帯員約100万人を対象に行う大規模な統計調査です。

調査結果は国や地方公共団体の政策に幅広く利用されています

就業構造基本調査の結果は「日本の詳しい就業構造」を明らかにし、国や地方公共団体の政策の基礎資料として幅広く使われています。

・雇用に関する各種政策の立案
・職業能力の開発、人材の育成
・非正規雇用問題への対応
・育児、介護と就業の両立支援 など

調査票の記入内容は統計法に基づき厳重に保護されます

調査員をはじめとする調査関係者には厳格な秘密義務が課せられているほか、集められた調査票は厳重に管理され、統計を作成した後は溶解処分されます。

また、統計法では正確な統計を作成するために、調査票に記入して提出する義務(報告義務)が定められています。

調査世帯は、全国から無作為に選ばれます

調査地域は、統計論理に基づく方法によって全国から無作為に確定され、さらに、その地域にお住まいの世帯から無作為に調査対象となる世帯が選ばれます。

9月上旬から、調査対象となる世帯に調査員が伺いますので、正確な統計を作成するために、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。

問合せ先

総務企画部経営企画課 郵便番号013-8601秋田県横手市条里一丁目1番64号・電話番号35-2164

←注目情報 に戻る

←横手市トップページに戻る

↑ページの先頭へ

横手市役所 [交通アクセス]
〒013-8601
秋田県横手市中央町8番2号
電話番号:0182-35-2111
ファックス:0182-33-6061
Copyright(C) Yokote City.
All rights reserved.