横手送り盆まつり

最終更新日:2012年7月31日
ページ番号:000011128

江戸時代の中期過ぎ、当地方は度々大飢饉におそわれ、特に享保・天明の頃の惨状は甚だしかったといわれております。横手の送り盆まつりは、これら大飢饉で亡くなった人を供養するために、二百数十年前に柳町町内(現中央町)が屋形舟を作り、柳を添え枝に法名等を書いた短冊を下げ、川原に繰り出して霊を供養したのが始まりと伝えられています。

日時/詳細

◆ねむり流し
日時/8月6日(月)午後6時から午後9時頃
場所/蛇の崎川原
夕暮れを合図に、市内のあちらこちらから横手ばやしの音が大きくなり、子どもたちが小舟とともに蛇の崎川原に集まります。
◆市民盆踊り・屋形舟観賞会
日時/8月15日(水)午後7時から午後9時30分
場所/横手地域局前おまつり広場
五色の短冊、そしてロウソクに火を灯した屋形舟と絵燈籠を開場中心にすえて、24団体・約1,000人の踊り手が横手の夏の夜を彩ります。
◆屋形舟繰り出し
日時/8月16日(木)午後6時30分から午後10時30分頃
場所/蛇の崎橋・蛇の崎川原
14町内の横手若衆が屋形舟を繰り出し、御霊を送ります。川原で供養を済ませた船は、蛇の崎橋上で迫力あるぶつけ合いを繰り広げます。
◆協賛花火打上
日時/8月16日(木)午後7時15分から午後9時頃
場所/蛇の崎川原・横手公園赤土広場他
横手公園から打ち上げられる尺玉は、屋形舟をバックに大輪の花を咲かせます。また、蛇の崎川原では音と光と花火の競演「花火ショー」が約30分間にわたり繰り広げられます。

蛇の崎橋上の観覧席(有料)を本年度も販売します

昨年度から上流歩道へ観覧席を設け、大好評だった大人3人が座れる縁台を本年度も50台設置する予定です。迫力ある屋形舟のぶつかり合いを間近でご覧頂けます。
販売開始/8月16日(木)午後5時から
※事前予約は受け付けません。(当日販売のみ)
販売場所/蛇の崎橋上流歩道入口(橋の両たもと)
料金/1,000円
注意事項/観覧席内は禁酒、カメラの三脚は持ち込み禁止です。

主催者・お問合せ先

横手市観光協会 電話番号:0182-33-7111

←注目情報 に戻る

←横手市トップページに戻る

↑ページの先頭へ

横手市役所 [交通アクセス]
〒013-8601
秋田県横手市中央町8番2号
電話番号:0182-35-2111
ファックス:0182-33-6061
Copyright(C) Yokote City.
All rights reserved.