ページ本文

心肺蘇生の手順(動画)

心肺蘇生
 突然の怪我や病気のとき、職場や家庭でできる手当てを「応急手当」といいます。その中で最も緊急を要する、心臓や呼吸が止まってしまった人に行う応急手当を「救命処置」といいます。
 現場に居合わせた市民によって、心肺蘇生法や除細動(電気ショック)などの救命処置を行うことにより、命が助かる可能性があります。また、現場に居合わせた人が救命処置を行うことにより生存率や社会復帰率が高くなることがわかっています。

Adobe Flash Playerについて

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。インストールされていない場合は、以下のページからダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Flash Playerダウンロードページ

このページに関するお問い合わせ先

消防本部警防課救急担当
所在地:〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番1号 
電話番号:0182-32-1247 ファックス:0182-33-1300
メールアドレス:shoubou-kyuukyuu@city.yokote.lg.jp

代表電話