ページ本文

スポーツ立市よこて宣言式典を開催しました

宣言式典

 平成25年4月20日、横手体育館において、スポーツ関係者や市民約1,000人が参加し『スポーツ立市よこて』宣言式典が行われました。
 スポーツをキーワードに元気なまちづくりと地域の活性化などスポーツの振興を市民と一体になって推進することを宣言し、市民一人ひとりが生涯スポーツと出会い、健康に生活をすることを目的にするものです。
 来賓を代表して笹川スポーツ財団の小野清子理事長が祝辞を述べ、子どもから大人まで、スポーツに携わることのすばらしさが実感できる式典になりました。
来賓を代表して小野清子氏があいさつ

来賓を代表して小野清子氏があいさつ

横手市スポーツ大使

横手市をスポーツを通じてPRしていただく『横手市スポーツ大使』に3人の方を任命しました。
コニカミノルタ陸上競技部総監督   酒井勝充氏

コニカミノルタ陸上競技部総監督   酒井勝充氏

マラソンランナー 高橋勇市氏

マラソンランナー 高橋勇市氏

NHKスポーツアナウンサー      竹林 宏氏

NHKスポーツアナウンサー      竹林 宏氏

平成26年4月1日に秋田ノーザンハピネッツ(プロバスケットbjリーグ)の長谷川誠氏(ヘッドコーチ)をスポーツ大使に任命しました。
現在、横手市スポーツ大使は、4人の方が任命されています。

『スポーツ立市よこて』宣言

私たちは、スポーツを通じて、市民一人ひとりが心と身体を豊かにし、活力と魅力にあふれ、いきいきとした地域社会を築くため、ここに『スポーツ立市よこて』を宣言します。
決意
1、私たちはスポーツを楽しみ、健康な心と身体をつくります。
1、私たちはスポーツに親しみ、思いやりと友情をはぐくみます。
1、私たちはスポーツを通して、ふれあいと交流の輪をひろげます。
1、私たちはスポーツを地域にひろめ、元気なまちを目指します。

エキシビション・マッチ

式典に続き、日本リーグ女子1部北都銀行バドミントン部、雄物川高校バレーボール部と国体秋田県選抜チームがエキシビションマッチを披露しました。

バドミントン(北都銀行バドミントン部)

北都銀行のダブルスチーム

北都銀行のダブルスチーム

観戦する会場の様子

観戦する会場の様子

バレーボール(雄物川高校男子VS秋田県成年男子国体チーム)

多くの観客が観戦

多くの観客が観戦

接戦を繰り広げたエキシビションマッチ

接戦を繰り広げたエキシビションマッチ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部スポーツ振興課
所在地:〒013-8600 秋田県横手市条里二丁目2-50(横手就業改善センター内)   
電話番号:0182-35-2173 ファックス:0182-32-6120
メールアドレス:supotusinko@city.yokote.lg.jp

代表電話