ページ本文

横手市除雪活動費補助金

 町内会や集落等の団体に対し、市道や公衆用道路等の除排雪を行うための消雪パイプ等を設置したり、小型除雪機械等を購入する費用の一部を補助する制度です。
 受付期間は下記のとおりとなります。

                             記

 受付期間:平成29年10月31日(火)まで
       (電気料金、燃料費、修理費は3月末日まで)

消雪パイプ施設設置及び管理運営

補助対象経費 補 助 額
(1)新設及び施設の全面的な更新
  (水源・揚水機及び消雪パイプの
  全部を改修する工事)
に係る経費
経費の2分の1以内
(130万円限度)
(2)管理運営に要する経費 電気料金の2分の1以内
修理費用の2分の1以内(100万円限度、
ただし、1件2万円以上の修理が対象)

融雪溝施設設置及び管理運営


補助対象経費 補  助  額
(1)新設及び施設の全面的な更新
  (水源及び揚水機の全部改修を
  伴う工事)に係る経費
経費の2分の1以内
(130万円限度)
(2)管理運営に要する経費                         電気料金の2分の1以内
修理費用の2分の1以内(75万円限度、
ただし、1件2万円以上の修理が対象)

除雪機械の取得及び管理


補助対象経費 補 助 額
1)除雪機械の取得に係る経費   経費の2分の1以内(30万円限度)
(2)管理運営に要する経費

燃料費の2分の1以内(3万円限度)
 
修理費用の2分の1以内(10万円限度、
ただし、1件2万円以上の修理が対
象)

融雪機器の設置及び管理運営


補助対象経費 補 助 額
1)融雪機器の設置に要する経費 経費の2分の1以内(30万円限度)
(2)管理運営に要する経費 燃料費の2分の1以内(3万円限度)
修理費用の2分の1以内(10万円限度、
だだし、1件2万円以上の修理が対象)

流雪溝の管理運営に関する経費


補助対象経費 補 助 額
(1)流雪溝利用組合が利用する放送施設の設置
  及び修理に要する経費
設置費用の2分の1以内(25万円限度)
修理費用の2分の1以内
(10万円限度、ただし、1件2万円以上の修理が対象)
 (2)横手市流雪溝利用組合連絡協議会の運営
   に要する経費
 5万円以内(各地域局毎)

補助要件等

●補助申請を行うためには、除排雪を行おうとする道路の延長距離利用戸数に一定の条件があります。
交付決定後でなければ事業着手できません。
●緊急性や必要性を調査して、予算の範囲内で補助金交付の可否を決定します。
●施設、機械等の運営のための経費(電気料、燃料費、修理費)についても、その一部を補助します。
●補助を受けるためには、10月末日までに除雪活動団体の届出をしていただく必要があります。

申込み

各地域課へお申し込みください。

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

建設部建設課(監理係)
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2406 ファックス:0182-32-4024
メールアドレス:kensetsu@city.yokote.lg.jp

代表電話