ページ本文

こころの健康づくり

こころの健康づくりについて

こころの健康

 現代社会は緊張の連続で、私たちは気づかないうちにストレスをためてしまう事があります。身体の健康づくりだけでなく、こころの健康づくりも大変重要になってきています。特に、悩みを打ち明けれず一人で悩み「うつ状態」になる方が増えています。横手市では「みんなで支えあう心の健康づくり」を基本に事業展開をしています。

(うつ病について)
 うつ病とは、ひどく落ち込んだり楽しさを感じられなくなり、日常生活に支障をきたす病気です。これは「気の持ちよう」「弱さ」からでなく、様々なストレスによって、脳内の神経と神経を円滑につなげる神経伝達物質のバランスが崩れるために起こると考えられます。うつ病は決して珍しい病気ではなく、誰でもかかりうる病気です。
 
    ・疲れているのに「眠れない」
    ・食欲がなく体重が減っている
    ・だるくて食欲がわかない

 このような症状が2週間以上も続いている時は、もしかしたら「うつ病」かも知れません。かかりつけ医や家族、友人に早めに相談しましょう。

心の健康づくり無料法律相談の開催について

相談画像
心の健康づくり事業の一環として、無料法律相談を開催します。

【開催日程】
◆開催頻度/毎月1回(変更となる場合があります。)
◆時   間/午後1時~3時30分
◆定   員/4人(相談時間一人30分※お一人様1回のみとなります)
◆申込方法/横手市役所 本庁舎「生活環境課 くらしの相談係」にお申し込みください。
         電話 0182‐35‐4099
無料法律相談の詳しい日程は⇒  こちら(PDF356KB)


自殺予防市町村キャラバンが横手市を訪問しました

平成26年度の人口動態統計において、秋田県の自殺率が全国ワーストを脱却したものの、いぜん自殺者数は増加傾向にあり、依然憂慮される状況になっています。このような状況を鑑み、7月22日に秋田県健康福祉部職員が横手市を訪問し、自殺予防対策についての知事メッセージと、横手市の自殺予防対策実施団体「よこて和生(なな)の会」との意見交換等を行いました。
 

 

 

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部健康推進課(健康づくり係)
所在地:〒013-0044 秋田県横手市横山町1-1   
電話番号:0182-33-9600 ファックス:0182-33-9601
メールアドレス:kenkou@city.yokote.lg.jp

代表電話