ページ本文

食による健康づくり

「健康づくり講演会」を開催します!

平成29年度横手市食生活改善推進協議会第2回研修会を兼ね、「健康づくり講演会」を開催します。
    *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
    
    ◆日時  平成29年11月2日(木) 13:30~16:00(受付13:00~)
    ◆場所  平鹿生涯学習センター(浅舞公民館)講堂
    ◆内容  (1)報告 「横手市食生活改善推進協議会支部活動の紹介と報告」
              ~平鹿・山内・大雄支部推進員~
         (2)講演 「すこやかライフは毎日の食事から」
           講師  日清オイリオグループ(株)  新海寛司氏
    ◆参加費 無料
    ◆申込み 不要
    ◆お問い合わせ 健康推進課 栄養支援係 ☎0182-35-2185

    *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

    「低栄養予防」について考える機会にしてみませんか。
   どなたでも参加できますので、お誘い合わせの上、ぜひお越しください!

生活習慣病予防とバランスのよい食事

メタボ
生活習慣病は食事の偏りや生活リズムの乱れ、ストレス、運動不足などが原因となって引き起こされる病気で、糖尿病や高血圧、脳卒中などがあげられます。

毎日の食事も私たちの身体に大きな影響を与えるものです。横手市では食塩摂取量が多い傾向にあり、高血圧などの治療をしている人の割合が高くなっています。普段何気なく食べている食事を振り返り、健康づくりのために意識してバランスの良い食事を心がけましょう。

食事バランスガイドを活用しましょう

バランスガイド
平成25年度、生活習慣病予防の一環として子育て世代の食環境等を把握し、今後の食教育や市の健康計画等に活用することを目的に、横手市内小学校1年生の保護者と同居する家族を対象とした調査を実施しました。その結果については「市報よこて2014年8月1日号」に掲載しておりますのでご覧ください。

食習慣調査・家族食事アンケート

平成25年度、生活習慣病予防の一環として子育て世代の食環境等を把握し、今後の食教育や市の健康計画等に活用することを目的に、横手市内小学校1年生の保護者と同居する家族を対象とした調査を実施しました。その結果については「市報2014年8月1日号」に掲載しておりますのでご覧ください。

ライフステージに応じた取り組み

ライフステージとは、人生の各段階(年代)のことをいいます。いつまでも元気で生活するためには、各年代にあわせた健康づくり を続けていくことが大切です。

妊産婦、乳幼児期

市では、元気な赤ちゃんを産んでいただくため、お母さんになられる方を対象に マタニティクラスを開催しています。その中で栄養士は、妊娠期にとりたい栄養素や食事づくりについてアドバイスをしています。
また、乳幼児期は食生活の土台をつくる大事な時期であることから、健診会場にて一人ひとりに合わせた授乳・離乳食相談や食事相談を行うほか、保育所(園)での食育教室なども実施しています。 
マタニティクラスでの栄養講話(1)

マタニティクラスでの栄養講話(1)

マタニティクラスでの栄養講話(2)

マタニティクラスでの栄養講話(2)

保育園児 食育教室

保育園児 食育教室

学童期

学童期では1日3食の規則正しい食習慣を身につけ、体に良い食べ物を自分で選ぶ力や食べ物の味がわかる力、料理ができる力を育むために親子の食育教室などを実施しています。
おやこ食育教室
夏休みわくわく教室

思春期

食生活の偏りや過度のやせ願望が増えている思春期においては、生活習慣意識調査を実施しています。また、報告会では、調査結果をふまえた栄養指導を行うことで健康な身体とバランスのよい食事への意識を高めていきます。

 
高校生への栄養講話(1)

高校生への栄養講話(1)

高校生への栄養講話(2)

高校生への栄養講話(2)

成人期

特定健診後は、集団での栄養相談のほか、一人ひとりの食習慣に合わせた個別栄養相談も行っています。生活習慣病予防のための栄養教室では、調理実習を行い、いつまでも健康で生活できるよう食生活に関する支援をしています。

高齢期

高齢化率が延び続けているなかで、元気なお年寄りの社会を築くことが大切になっています。低栄養を予防するための栄養相談や、簡単な調理実習などを実施し、健康状態に合わせたバランスのよい食生活を支援します。

おすすめレシピ

栄養講習会で好評だったレシピや、市報よこてに掲載された『Yokote's Kitchen(にこにこレシピ)』をご紹介していきます。
野菜をたっぷり食べられる料理が多く、生活習慣病予防にもおすすめです。
おいしくヘルシーな食事で体の中から健康づくりをしましょう。

電話栄養相談を受け付けています

栄養支援係では、離乳食の進め方や食生活に関する疑問など、電話での栄養相談を行っています。毎月第3月曜日に開設しておりますので些細なことでもお気軽にご相談ください。


相談日時】     毎月第3月曜日(祝日の場合は次日)午前9時~午後3時

電話番号】     35-2185

健康なまちづくりのために

『住民が主役』となって、地域の健康づくりを推進するため、家族や友人、地域の食生活改善を主体的に実践する住民ボランティアを養成しています。

平成29年度横手市食生活改善推進協議会の活動

「食生活改善推進協議会」とは、食を通じて地域の健康づくりを推進するボランティア団体で、全国各地に設置されています。横手市でも旧8市町村に食生活改善推進員(通称:ヘルスメイト)が在籍し、栄養講習会を開催するなど、地域に根ざした活動をしています。

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部健康推進課(栄養支援係)
所在地:〒013-0044 秋田県横手市横山町1-1   
電話番号:0182-35-2185 ファックス:0182-35-6374
メールアドレス:kenkou@city.yokote.lg.jp

代表電話