ページ本文

行政経営改革・組織ごとの目標管理

組織目標への取組

  横手市では、年度スタートにあたり、当該年度に部局長による「部局の方針書」の策定及びその方針に基づき、各課室所・施設で重点的に取り組むべき目標(現状値・達成時期・目標値・達成のための方法)をできる限り数値で明確にした「組織目標管理シート」を作成し、業務にあたっています。
 これは、それぞれの課室所・施設における目指すべき「ありたい姿(目指すべき状態)」と現状との比較から課題を話し合いによって明らかにし、作成しているものです。

 各課室所・施設では、年間を通してこれをもとに所属職員全員で対話(話し合い)を行い、組織として進むべき方向をすべての職員が共有・意識して職務にあたります。
 また、年度6カ月経過時(9月)には目標に対する進ちょくを確認し、年度末(3月)には、掲げた目標の成果はどうだったのかを振返り、その結果や成果を明らかにし、次年度の目標設定や達成の方法の見直し等の取り組みに反映させています。(PDCAサイクルの実践)
 併せて、振返りの結果、優秀な成果(目標の達成度)を挙げた部署及び優秀な取組を実践した部署を組織内でベンチマーキング(良い事例として学ぶ)すべき事例として表彰しています。
 このことにより、その発想やノウハウを学び、また互いに褒め称えあう組織風土の醸成や取り組みへの動機付け、意欲向上の効果を期待するものです。

組織ごとの目標管理

 各年度における「部局の方針書」及び課室所・施設の「組織目標管理シート」は以下からご覧いただけます。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総合政策部経営企画課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2164 ファックス:0182-33-6061
メールアドレス:kikaku@city.yokote.lg.jp

代表電話