ページ本文

三世代家族で住まう横手暮らしを応援します~三世代同居等促進住まい支援事業実施中です~

 市では、三世代家族の形成及び市への定住を促進するため、親、子及び孫が三世代で同居し、または近隣に居住するための住宅の新築、増改築、リフォームまたは購入に要する経費に対して補助金を交付します。

【お知らせ】平成29年度の受付期間は、平成29年4月3日(月)から平成29年12月1日(金)までです。
 ※予算状況により、予告なく早期終了または延長する場合があります。 
 

                
    三世代同居等促進住まい支援制度案内(画像をクリックすると拡大します)

     ◆Q&A(PDF
     ◆地区会議の区域割り一覧表(PDF
     ◆横手市三世代同居等促進住まい支援事業補助金交付要綱(PDF

(お知らせ)三世代同居・近居に伴う住宅取得をお考えの方へ

 横手市では、三世代同居等促進住まい支援事業の利用者を対象に、住宅金融支援機構と連携し、住宅ローン(フラット35)の金利引き下げによる支援に向けた申請手続きを進めています。
 詳しくは、決まり次第にお知らせいたしますが、機構内の審査により、金利引き下げによる支援が実施できない場合もあります。(平成29年5月19日現在)

補助金額

補助金額は、住宅取得・改修等費用の3分の1(千円未満切り捨て、上限額あり)です。
補助金は、その全部・一部を「横手市共通商品券(有効期限:発行日から6か月)」で支給します。(36万円まで)

【上限額】
  同居 近居
新築・全部改築・住宅購入 80万円 40万円
増築・減築・一部改築・リフォーム 30万円 15万円

受付

平成29年4月3日(月)から申請受付を開始します。
 ※受付終了は平成29年12月1日(金)です。
 ※予算状況により、予告なく早期終了または延長する場合があります。

申請方法

申請書に必要書類を添えて、市役所本庁舎3階 経営企画課 へお申込みください。
※申請チェックシートによるチェックのうえ、事前にお問い合わせください。

 【申請先】
 横手市役所総合政策部経営企画課  電話0182-35-2164
 郵便番号013-8601 横手市中央町8番2号 
              (横手市役所本庁舎3階「経営企画課」)

申請書および必要書類

・申請チェックシート(PDF)(Excel)
・申請書  (PDF) (Word
・世帯調査書  (PDF) (Word
・誓約書兼同意書  (PDF) (Word
・三世代同居または近居をする住宅の位置図
・平面図、立面図等住宅の内容が確認できる書類
・対象工事等の施工箇所(場所)の着手前写真
・対象工事等の内容等が確認できる図面、書類
・住宅取得、改修等に係る見積書の写し
・同居、近居世帯全員の戸籍謄本
・母子手帳の写し(子が出産予定の場合)
・その他市長が必要と認める書類

対象者となる世帯

(1)親世帯もしくは、子育て(子・孫)世帯のどちらかが、市内に1年以上継続して住んでいること。
(2)親、子、及び孫が三世代で新たに同居または近居すること。
  ※近居とは・・・
   ・関係世帯がすべて市内の場合
     親世帯と子・孫世帯が直線で2Km以内に居住すること。
   ・関係世帯のどちらか一方が市外の場合
     市内に住む世帯と同一の地区会議の範囲内に居住すること。
(3)中学生以下の子どもがいる子育て世帯であること。(出産予定も含む) 
(4)三世代同居または近居のために住宅を新築、増改築、リフォーム、購入のいずれかをすること。(中古住宅も可)
(5)補助金の確定後、三世代同居または近居を3年以上継続すること。
(6)世帯全員が市税を滞納していないこと。
(7)当該年度の2月末までに工事または取得を完了させ、実績報告書を提出すること。 
   
                                           
 【注意事項】
  ※住宅取得後、住民票の異動を伴う同居・近居が対象です。
  

対象となる住宅

対象となる住宅は、生活の本拠地として、関係世帯が所有し、自ら居住するための住宅です。

(1)一戸建て住宅(同一敷地内の別棟を含む。)
(2)併用部分が延べ床面積の2分の1未満である併用住宅
(3)マンション等の共同住宅
(4)建築基準法やその他の法令に違反せず、その基準等を満たしている住宅

対象となる工事等

(1)100万円以上の工事費または購入費であること
(2)増(減)築工事またはリフォームの場合は、市内に事業所を有する業者または市に住民登録している個人が施工する工事であること

【留意事項】
・施工業者との契約は、市に補助金の申請をした日以降であれば、いつでも構いません。
・ただ、申請内容の審査において補助金の交付が認められない場合は、お客様の資金計画に影響しますので、交付決定後の契約をお勧めしています。

お住まいが完成したら

 対象となる住宅の取得後は、次の書類を提出してください。

 ・事業完了実績報告書 (PDF) (Word
 ・住宅取得等に係る契約書の写し
 ・住宅取得等に係る請求書又は領収書の写し
 ・建物の登記事項証明書(登記が必要な住宅取得等の場合)
 ・補助対象住宅及び施工箇所の施工中及び施工完了後の写真
 ・三世代同居又は三世代近居のため、転居(入)した世帯全員の住民票の写し
 ・その他(市から提出を依頼したもの等)
 
 【提出先】
 横手市役所総合政策部経営企画課  電話0182-35-2164
 郵便番号013-8601 横手市中央町8番2号
              (横手市役所本庁舎3階 経営企画課 )

  

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総合政策部経営企画課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2164 ファックス:0182-33-6061
メールアドレス:kikaku@city.yokote.lg.jp

代表電話