ページ本文

使用済みインクカートリッジ回収のご紹介とお願い

 インクジェットプリンタメーカー6社(ブラザー、キャノン、デル、エプソン、日本HP、レックスマーク)では、「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」と称し、インクジェットプリンタ用の使用済みインクカートリッジの回収活動を行っています。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトはどのようなもの?

 所定の郵便局にカートリッジ回収箱を設置し、お客様が家庭で使い終わったインクカートリッジを回収後、各メーカーに送ることにより、リサイクル活動につなげるもので、日本郵政グループと共同で行っている取り組みです。(全国3639の郵便局で実施中)
 また、当プロジェクトは、環境保護を行う国連環境計画(UNEP)の活動にも賛同し、回収されたカートリッジの数量に応じた寄付活動も行っておりますので、カートリッジの回収が森林保護や生物多様性保全などの環境保護活動支援にもつながります。
 皆様のご協力をお願いします。
里帰りプロジェクト画像

横手市内回収箱設置郵便局

横手郵便局、平鹿郵便局、雄物川郵便局、大森郵便局、十文字郵便局、館合郵便局

再資源化のしくみ

・使い終わったインクカートリッジは、お近くの回収箱設置郵便局にお持ちください。
・集まったカートリッジは「ゆうパック」で仕分け拠点に届けられます。
・仕分け拠点でカートリッジはプリンタメーカーごとにひとつひとつ仕分けされ、各メーカーへ渡されます。
・その後、各メーカーで責任を持ってリサイクルされます。
・仕分け拠点には、障がいを持った方々が多く働く企業が選ばれており、障がい者雇用支援の一助とも
 なっております。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部生活環境課(環境係・廃棄物対策係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号  
電話番号:0182-35-2184 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kankyo@city.yokote.lg.jp

代表電話