ページ本文

「横手大沢葡萄ラガー」が全国酒類コンクールにて第1位特賞を受賞しました!

6次産業化に取り組む農事組合法人「大沢ファーム」(代表 小川忠洋氏)が原料「大沢葡萄ジュース」を提供し、株式会社トースト(代表取締役 門脇博之氏、仙北市田沢湖)が商品化した発泡酒「大沢葡萄ラガー」が2014年秋季全国酒類コンクール地ビール部門で第1位特賞を受賞しました。

「1位特賞」受賞について

「大沢葡萄ラガー」(左)と原料の「大沢葡萄ジュース」

「大沢葡萄ラガー」(左)と原料の「大沢葡萄ジュース」

全国酒類コンクールは、評論家や醸造専門家らでつくる全日本国際酒類振興会が年2回開催している民間最大規模のコンクール。
なかでも「1位特賞」は1位の中でも特に優れた銘柄に与えられる賞で、大澤葡萄ラガーは「突出して非常にレベルが高く、ブドウを使用するという個性と独創性がすばらしい」と審査講評をいただき、受賞に輝きました。

横手大沢葡萄ラガーの特徴

麦とあきたこまち米、横手市大沢産スチューベン100%果汁を原料とし、芳醇な味わいと香りが特徴。
アルコール度数は3.5%、微炭酸でブドウ本来の自然な甘みがあり、デザートビールとして楽しめる逸品です。

ぜひ飲んでみたいという方は…

大沢葡萄ラガーは330ml入り、価格は600円(秋田県内価格、税別)。
取扱店は、横手市内ではふれあいセンターかまくら館、道の駅さんない、県内では(株)トースト湖畔の杜ビール、首都圏では東京駅構内「LE COLLIER(ルコリエ)丸の内」、秋葉原駅構内「のもの秋葉原店」となっています。

それぞれのHPはこちらから↓
ふれあいセンターかまくら館
道の駅さんない
(株)トースト湖畔の杜ビール

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部観光おもてなし課(観光企画係)
所在地:〒013-0036 秋田県横手市駅前町1番10号   
電話番号:0182-32-2118 ファックス:0182-36-0088
メールアドレス:kanko@city.yokote.lg.jp

代表電話