住民票コードを知りたいときはどうしたらよいですか

住民票コード付きの住民票を取得してください。

平成14年8月以前から横手市に住民登録している方には、住民票コード通知票を送付しています。また、住民票コード付きの住民票を取得することで確認することもできます。

申し出がない場合、住民票には住民票コードが記載されません。住民票コードを知りたいときは、かならず窓口にお申し出ください。

【申請窓口】
・市民課または各地域局市民サービス課
・各行政サービスコーナーおよび戸籍事務取扱所(住民票コードの変更や住民票コード通知票の再発行は取り扱いしていません。)

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

【必要なもの】
窓口に来た方の本人確認資料
(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証、年金手帳または証書など、官公署発行の身分証明書)

【注意】
・住民票コードが記載された住民票は、本人または同一世帯の方のみが請求できます。
・住民基本台帳カードをお持ちの方が住民票コードを変更した場合は、住民基本台帳カードが廃止されます。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話