外国人はどのような時に届出しなければならないのですか

次のような場合、手続きが必要です。

〇地方入国管理官署に届け出る必要がある場合

次の1から3の場合には、変更があった日から14日以内に在留審査を行う最寄りの地方入国管理官署に届け出る必要があります。

1 氏名、国籍・地域、生年月日、性別に変更があった場合
2 所属機関に変更があった場合
在留資格「技術」、「留学」など、所属機関の存在が在留資格の基礎となっている方の場合には、地方入国管理局等に届け出ることになります。
3  配偶者との離婚等の場合
「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「家族滞在」、「特定活動」の在留資格をもって在留されている方のうち、配偶者としての身分が在留資格の基礎になっている方の場合のみ、離婚、死別のときに地方入国管理局等に届け出る必要があります。

上記の内容についての詳しくは以下の地方入国管理局にお問い合わせください。

・仙台入国管理局
 住所 宮城県仙台市宮城野区五輪1-3-20 仙台第二法務合同庁舎 
 電話 022-256-6076 
 受付時間 午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで(土、日、祝日を除く)

・仙台入国管理局 秋田出張所 
 住所 秋田県秋田市山王7-1-3 秋田第一地方合同庁舎5階 
 電話 018-895-5221
 受付時間 午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで(土、日、祝日を除く)



〇市区町村に届け出る必要がある場合

以下の場合には、お住まいの市区町村に届け出る必要があります。

中長期在留者の方が新規に入国した場合、住居地を定めた日から14日以内に住居地の市区町村で住居地を届け出る必要があります。
また、その後、引越しなどで住居地を移転した場合も、14日以内に転居、転出、転入の手続きが住居地の市区町村で必要になります。
届出の際は在留カードを提示してください。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話