ICカードに残っている電子証明書を消去したいときはどうすればいいのですか。

電子証明書の消去申請をしてください。

電子証明書のオンライン失効をした時などは、失効した電子証明書がICカード内に残っている場合があります。こういった場合は、電子証明書の消去の申請をする必要があります。

【申請窓口】
市民課または各地域局市民サービス課

【受付時間】
午前8時30分から午後5時まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

【必要なもの】
1.本人が申請するとき
・電子証明書が格納された住民基本台帳カード
・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど官公署が発行した顔写真つきの書類。住民基本台帳カードが顔写真付きの場合は不要)

2.代理人が申請するとき
・本人の電子証明書が格納された住民基本台帳カード(住民基本台帳カードの暗証番号(数字4桁)を本人へ確認してください)
・代理人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど官公署が発行した顔写真つきの書類)
・本人の記名、押印のある委任状

※以下の場合は即日の手続きができません。申請後、郵送で本人照会の上、後日パスワードを初期化します。
・本人確認ができないとき
・代理人が申請するとき

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部市民課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2176 ファックス:0182-32-7721
メールアドレス:shimin@city.yokote.lg.jp

代表電話