請願・陳情はどのように扱われるのですか。

提出された請願・陳情は、内容により所管の委員会へ付託・審査されます。

【請願・陳情の取り扱い】
・提出された請願・陳情は、内容により所管の委員会へ付託され、審査されます。
・会期中、委員会で採択・不採択の結果が出されたものについては、定例会最終日の本会議で採決します。
・引き続き慎重な審査が必要と判断されたものは、継続審査となります。
※横手市議会では、陳情の例外的な取り扱いとして審議の除外基準を設けています。
基準に該当するか否かは、議会運営委員会で協議のうえ、議長が決定します。内容は次のとおりです。

【陳情の審議除外基準】
1.係争中のもの、または調停中のもの
2.建築紛争に関するもの
3.連絡先が不明確なもの
4.誹謗中傷、名誉毀損、プライバシーを侵害する恐れがあるもの
5.要望がすでに達成されているもの、および同一趣旨のもの
6.市の事務に関係しないもの
7.審議予定の議案と同一趣旨のもの、または相反する趣旨のもの
8.ファクシミリ、電子メール、市外からの郵送により提出されたもの
9.原則として議員の同一任期内に既に議決されたもの
10.その他、議会の審議に馴染まないと議長が判断するもの

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2535 ファックス:0182-32-6539
メールアドレス:gikai@city.yokote.lg.jp

代表電話