ごみ減量・リサイクルへの取り組みについて教えてください。

ごみの減量、リサイクルを推進するため、電動生ごみ処理容器・コンポスト容器の購入や、ごみ集積所の設置に対する補助金制度があります。

補助額・申請手続きは下記のとおりです。

【補助額】
1.電動生ごみ処理機
購入価格の1/2以内で、限度額が25,000円(税込額)
生活環境課が実施したアンケートによりますと、想像以上に電気使用量が多い、音がうるさい(気になる)、小さい虫が湧く等の理由により、使用を中止している家庭もあります。
ご購入にあたっては、販売店等とよくご相談願います。

2.コンポスト容器
購入価格の1/2以内で、限度額が5,000円(税込額)

3.ごみ集積所
整備する集積所の内容や規模により、補助率が異なります
・容量1,500リットル未満の集積庫の整備及び集積所の修繕
 ⇒事業費の2/3、上限額60,000円
・容量1,500リットル以上の集積庫整備
 ⇒事業費の3/4、上限額150,000円
・2か所以上の集積所を統合して容量1,500リットル以上の集積庫を整備
 ⇒事業費の4/5、上限額200,000円

【補助金について】
事前協議が必要ですので、詳しくはお住まいの地域の地域局市民サービス課、または生活環境課へお問い合わせください。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部生活環境課(環境係・廃棄物対策係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2184 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kankyo@city.yokote.lg.jp

代表電話