高額医療・高額介護療養費制度とはどのような制度ですか。

高額医療・高額介護療養費制度とは,、世帯内の同じ医療保険の加入者について、毎年8月1日から翌年7月31日までの1年間にかかった医療保険と介護保険の自己負担額を合計し、限度額を超えた場合、申請によりその超えた額を支給するものです。
該当されている場合には、通知いたします。

【申請窓口】
各地域局市民サービス課(横手地域は国保年金課)

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

【特記事項】
高額医療・高額介護合算療養費限度額(国保+介護の自己負担額・年額)
1、70歳~75歳未満の方
・現役並所得者  67万円
・一般所得者   56万円
・低所得2      31万円
・低所得1      19万円
2、70歳未満の方
・所得が901万円を超える             212万円
・所得が600万円を超え901万円以下         141万円
・所得が201万円を超え600万円以下        67万円
・所得が210万円以下(住民税非課税世帯を除く) 60万円
・住民税非課税世帯                 34万円 

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話