後期高齢者医療制度の高額療養費制度について教えてください。

病院等に長期入院したり、治療が長引いたりして、医療費の自己負担額が著しく高額となった場合に、自己負担限度額を超えた部分が払い戻される制度が高額療養費制度です。
この高額療養費は、振込み用の口座を登録していれば、自動的に振込まれます。
その際に、秋田県後期高齢者広域連合から、高額療養費の支給決定についてハガキが送付されます。

振込み用の口座を登録していない場合は、各地域局市民福祉課(横手地域局は国保年金課)で、高額療養費支給申請(口座の登録)の手続きをしてください。

【申請窓口】
各地域局市民サービス課(横手地域は国保年金課)

【必要なもの】
・後期高齢者医療被保険者証(保険証)
・振込みを希望する預金通帳
・印鑑
※申請書類(様式)は、窓口にあります。

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話