年金受給者の氏名が変わったときはどうすればいいですか。

近くの年金事務所へ届け出てください。

氏名が変わった場合は、お近くの年金事務所に届け出てください。
国民年金を受けている方の用紙は、各地域局市民サービス課または国保年金課窓口にもあります。
変更後の氏名、年金証書に記載されている基礎年金番号と年金コード、生年月日などを記入し、年金証書を添えて届出してください。
氏名変更の処理をした後、年金事務所から新しい氏名の年金証書が送付されます。

【申請期間】
事由が発生した日から14日以内

【申請窓口】
各地域局市民サービス課または国保年金課
日本年金機構大曲年金事務所(大仙市大曲通町2-26 電話 0187-63-2296)

【届出人】
本人または家族の方

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話