老齢基礎年金の受給手続き(裁定請求)について教えてください。

老齢基礎年金は原則として、保険料を納めた期間と免除された期間および合算対象期間を合わせて25年以上ある方が65歳に達したときに支給されます。
20歳から60歳まで保険料を全て納付した場合、年間780,100円支給されます。納付期間が40年に達しない場合は不足期間に応じて減額されます。
老齢基礎年金は原則65歳から支給されますが、ご本人の希望により60歳からいつでも受け取ることができます。
ただし、65歳を迎える前に請求すると減額され、66歳を迎えた後に請求すると増額されます。
市役所で裁定請求できるのは第1号被保険者期間のみの方(会社勤めなどをしたことがない方)です。
厚生年金や共済年金に加入したことがある方や第3号被保険者期間のある方は、請求先が状況によって異なります。
ねんきんダイヤル(電話 0570-05-1165)へご確認下さい。

【提出書類等】
※必要な書類は受ける方の状況により異なる場合がありますので、あらかじめ手続き先へご確認ください。
・年金手帳
・印鑑
・本人名義の預金通帳
・戸籍謄本
・世帯全員の住民票(世帯主氏名、世帯主との記載があるもの)
・配偶者が他の公的年金を受けている時は、その年金証書
・共済組合に加入した事がある方は、年金加入期間確認通知書

【申請期間】
満65歳の誕生日の前日以降に請求手続きをしてください。(繰上げ・繰下げ請求される方を除く)満65歳に到達する3ヵ月前に「裁定請求書」が郵送されることになっています。(受給資格を満たした方)

【申請窓口】
第1号被保険者期間のみの方は各地域局市民サービス課または国保年金課
それ以外の方はねんきんダイヤルへ請求先をご確認ください。

【届出人】
本人
※ご家族の方が代理で請求に来る場合は委任状をお持ち下さい。

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

【特記事項】
ねんきんダイヤル(電話 0570-05-1165)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話