障害基礎年金の受給について知りたいのですが。

障害基礎年金は次の場合に支給されます。

1、国民年金被保険者期間中に初診日がある病気・けがで、初診から1年6カ月経過した日、またはその期間内に症状が固定した日(障害認定日)の障害の程度が、政令で定められている障害(国民年金の障害等級の1級・2級)に該当していること
 ※初診日の属する月の前々月までの被保険者期間のうち保険料納付済み期間と免除期間を合わせて3分の2以上あることが必要です。
 ※納付要件の特例として初診日が平成38年4月1日より前の場合は、直近の1年間に保険料の滞納がなければ支給されます。

2、20歳に達する前に初診日がある病気、けがで障がいになった場合
 ※20歳になったとき(障害認定日が20歳以後の場合は、その障害認定日)に、政令で定められている障害(国民年金の障害等級の1級・2級)の状態に該当したときも支給されます。
 ※20歳に達したときまたは障害認定日に障害基礎年金に該当する障がいの状態でなくても、その後65歳に達するまでに該当するようになれば支給されます。

各地域局市民サービス課または国保年金課で障害基礎年金の請求手続きを行ってください。政令で定められている障害(国民年金の障害等級の1級・2級)の程度については日本年金機構ホームページをご覧ください。

【支給される年金額】
1級 975,100円
2級 780,100円

※障害基礎年金の受給権者によって生計を維持している18歳到達年度の末日までにある子、1級、2級の障がいの状態にある20歳までの子がいる場合は次のように額が加算されます。
1人目、2人目の子 1人につき224,500円
3人目以降の子   1人につき74,800円

【申請窓口】
初診日に第1号被保険者であった方 各地域局市民サービス課または国保年金課
初診日に第3号被保険者であった方 日本年金機構大曲年金事務所

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話