軽自動車を4月2日に廃車したところ、今年も納付書が来ました。なぜですか。

毎年4月1日現在に所有している方に課税されるからです。

軽自動車税は、毎年4月1日現在に所有している方に課税されますので、4月2日以降に廃車した場合は、翌年度から課税されないことになります。
逆に、4月2日以降に軽自動車やバイクを登録しても、その年度の'軽自動車税はかからず、翌年度からの課税になります。

なお、自動車税と違い、年度途中で廃車しても月割で収めた税金が戻ることはありません。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部税務課(市民税係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2510 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:shiminzei@city.yokote.lg.jp

代表電話