後期高齢者医療制度に加入できるのはどのような人ですか。

75歳以上の方か、65歳~74歳の一定の障がいがある方です。

後期高齢者医療制度の加入者(被保険者)は以下の条件を満たす方です。
 
横手市内にお住まいの
・75歳以上の方(年齢到達)
・65歳~74歳の一定の障がいがある方(障害認定)

【対象となる障がいの程度】
・身体障害者手帳の1級~3級及び4級の一部
・障害年金証書の等級が1・2級
・精神障害者保健福祉手帳の等級が1・2級
・療育手帳の障がい程度がA(重度)
※生活保護受給者などは除きます。

【加入届出窓口】
各地域局市民サービス課(横手地域は国保年金課)

【年齢到達の方に必要なもの】
・75歳の誕生日の前日まで使用していた(使用する)医療保険証
・高額療養費の振込みを希望する預金通帳
・印鑑
※申請書類(様式)は、窓口にあります。

【障害認定の方に必要なもの】
・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳等
・現在加入している医療保険証
・特定疾病に係る意見書(人工透析などのために特定疾病認定申請書を提出する方)
・高額療養費の振込みを希望する預金通帳
・印鑑
※申請書類(様式)は、窓口にあります。

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部国保年金課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2186 ファックス:0182-33-7838
メールアドレス:kokuho@city.yokote.lg.jp

代表電話