住宅や土地を売ったときにかかる主な税金について知りたいのですが。

所得税と市県民税がかかります。

個人が土地や建物を売ったときの譲渡益には、所得税と市県民税がかかります。

1、土地や建物を売ったときは所得税と市県民税がかかります
税額の計算は、給与所得や事業所得などの他の所得とは区分して行います。
※売った土地や建物をいつから所有していたかにより計算のしくみが異なります。
※土地や建物の長期譲渡、短期譲渡の区分(平成23年(2011年)中の譲渡の場合)
長期譲渡/平成17年(2005年)12月31日以前に取得したもの
短期譲渡/平成18年(2006年)1月1日以後に取得したもの

2、マイホーム(自己の居住用家屋とその敷地)を売ったときは特例があります
・買換えの特例
マイホームの買換え(交換)をした場合は、売った年の1月1日現在で、所有期間10年超、居住期間10年以上の場合など、一定の要件に該当する場合は、その譲渡益の課税を繰り延べる特例が受けられます。
ただし、下記3,000万円の特別控除の特例又は軽減税率の特例とは、選択適用となっています。


・3,000万円控除の特例
マイホームを売ったときに、一定の要件のもとに譲渡益から3,000万円(譲渡益が3,000万円以下のときはその金額)を控除するものです。

・軽減税率の特例
平成23年(2011年)1月1日現在で所有期間が10年を超えるマイホームを売った場合で、「買換えの特例」を受けない場合について、「3,000万円控除の特例」を適用した後の課税長期譲渡所得に対して適用するものです。

・譲渡損失の繰越控除の特例
マイホームの譲渡損失が生じた場合に、一定の要件のもとで、その年の他の所得金額から譲渡損失を控除しますが、控除しきれない金額を翌年以降3年以内の各年分の所得金額から繰越して控除するものです。

【問い合わせ先】
・横手税務署/横手市旭川1丁目5番8号(電話 0182-32-6090)
・湯沢税務署/湯沢市大工町2番32号(電話 0183-73-5100)
・大曲税務署/大仙市大曲上栄町9番4号(電話 0187-62-2191)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部税務課(市民税係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2510 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:shiminzei@city.yokote.lg.jp

代表電話