排水設備工事責任技術者証を紛失した場合、どうすればよいですか。

再交付の手続きをしていただく必要があります。

下水道排水設備工事責任技術者証を紛失した場合や破損した場合は、秋田県下水道協会に対し再交付の手続きをしていただく必要があります。
再交付申請用紙は、秋田県下水道協会(ホームページによりダウンロード可)または下水道課でお渡ししておりますので、事前にお電話などでご連絡のうえ、お受け取りください。
申請書類は、再交付手数料(2,000円)の振込領収書を添えて、秋田県下水道協会または下水道課へご提出ください。
新しい技術者証ができましたら、申請者宛に送付します。
くわしくは秋田県下水道協会(電話 018-864-1427、ファックス 018-862-7702)までお問い合わせください。


【提出書類】
・下水道排水設備工事責任技術者証再交付申請書
・証明写真(縦4cm×横3cmカラー写真 申請前3か月以内に撮影したもの)

【必要なもの】
再交付手数料 2,000円

【申請窓口】
・用紙配布場所:秋田県下水道協会または下水道課
・書類提出場所:秋田県下水道協会または下水道課

【届出人】
申請書類の提出にあたっては、本人・代理人(委任状等は不要)を問いません。

【届出方法】
申請書類を秋田県下水道協会(郵送可能)または下水道課へ提出してください。
郵便番号010-0945 秋田県秋田市川尻みよし町14-8
秋田市上下水道局内

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土曜・日曜・祝祭日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)

関連するページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

上下水道部下水道課
所在地:〒013-0022 秋田県横手市四日町3番23号 
電話番号:0182-35-2253 ファックス:0182-33-3429
メールアドレス:gesui@city.yokote.lg.jp

代表電話