文化財の撮影について知りたいのですが。

所有者の許可があれば、撮影できます。市が管理している建物・史跡は自由に撮影できます。

1、コンパクトカメラでの撮影
【横手市が管理している文化財のうち建物・史跡】
自由に撮影可能

【郷土資料館など施設に展示している文化財】
撮影不可(ほかのお客様の鑑賞の邪魔になる場合や市の所有物でない文化財を置いている場合があるため)
※学術的な研究のために必要な場合は、各館の職員にお尋ねください

【そのほかの横手市が管理していない文化財】
所有者の許可があれば、撮影可能

2、大がかりな撮影(照明器具を置いての本格的な撮影やテレビカメラによる撮影など)
それぞれの場合によって異なりますので、文化財保護課(電話 0182-32-2403)へお問い合わせください

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

教育総務部文化財保護課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番64号 
電話番号:0182-32-2403 ファックス:0182-32-4034
メールアドレス:bunkazaihogo@city.yokote.lg.jp

代表電話