徘徊高齢者家族支援サービス事業について知りたいのですが。

徘徊高齢者家族支援サービス事業とは、認知症の高齢者が徘徊した場合に居場所を早期にご家族に伝え、事故の防止を図るものです。

介護するご家族の負担の軽減を図り、安心して介護できる環境を整備することを目的としています。

【対象者】
横手市に住所を有し、徘徊の見られる認知症高齢者を介護していること

【費用】
月額 540円(機器のリース料)

【申請窓口】
高齢ふれあい課または、各地域局の市民サービス課

【受付時間】
午前8時30分~午後5時15分

【休日】
土、日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部高齢ふれあい課(高齢福祉係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2134 ファックス:0182-32-9709
メールアドレス:korei@city.yokote.lg.jp

代表電話