介護保険サービスを利用した際の負担について教えてください。

介護保険サービスを利用したときは、費用の1割を利用者が負担します。その他、日常生活費などは全額利用者の負担となります。さらに、施設に入所(短期入所を含む)したときは食費・居住費(滞在費)、通所サービスを利用したときは食費も全額利用者が負担します。

介護保険料を滞納した場合は、1割の自己負担が3割となる場合があるほか、高額サービス費や特定入所者介護サービス費などの給付が受けられなくなることがあります。詳しくは、各地域局の福祉担当課または高齢ふれあい課までお問い合わせください。

【特定入所者介護サービス費について】
低所得の方で介護保険施設に入所(短期入所含む)している場合は、一定の要件を満たすと居住費、食費の自己負担が軽減されます(申請が必要です)。

【高額サービス費について】
サービスを利用したときに支払う1割の自己負担額が一定の上限を超えたときは、その超えた額を高額サービス費として払い戻します(申請が必要です)。該当する場合は高齢ふれあい課より手続きの勧奨通知を送付いたしますので、手続きを行ってください。また、災害その他特別な事情により自己負担が減免される場合があります。詳しくは最寄りの地域局の福祉担当課までお問い合せください。この場合の自己負担額には、施設における食費・居住費(滞在費)や日常生活費その他保険給付外のサービスに係る費用、福祉用具購入費や住宅改修費の1割負担分は含まれません。なお、同一世帯に複数の要介護者などがいるときは、世帯全体の自己負担額を合算することができます。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部高齢ふれあい課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2134 ファックス:0182-32-9709
メールアドレス:korei@city.yokote.lg.jp

代表電話