ページ本文

横手市ワークスタイル研修受講者募集!

平成29年度のワークスタイル研修の開催は終了しました。
ご参考まで、平成29年度の事業内容を掲載いたします。


企業や団体にお勤めの皆さんの仕事と家庭生活の両立を実現するために、働き方改革やワークスタイルへの理解を深める研修会を開催します。
講師に、ファザーリング・ジャパン理事の工藤賢司氏をお招きし、ご自身の体験をお話しいただいたり、簡単なワークショップを行う研修会となります。
この研修会に従業員を派遣した企業へは、ワークスタイル研修受講助成金として、参加した従業員一人あたり5,000円を助成します。
(交付にあたっては、一定の条件があります。詳しくはページ下部をご覧ください。)
この機会に従業員の皆さん、一人ひとりの働き方やワークスタイルについて、考えてみませんか。

研修概要

ワークスタイル研修チラシ表  ワークスタイル研修チラシ裏

画像をクリックすると拡大します。
 

■開催日時:平成30年3月6日(火)13:30~15:00
■場  所:サンサン横手 多目的ホール
■定  員:先着25名
■申込締切:平成30年2月28日(水)
■申込方法:チラシ裏面(上記右側)申込用紙にて、下記問い合わせ先まで、
      ファックス・E-mail・ご持参によりお申し込みください。
■講  師:NPO法人ファザーリングジャパン 理事 工藤賢司 氏

      ≪講師プロフィール≫
      1974年北海道札幌生まれ。石巻専修大学理工学部卒。
      妻、長女(2004年生)、次女(2006年生)の4人家族。
      IT企業等を経て、現在はうつ病などの求職者復帰支援アシスタントに従事。
      2016年2月にNPO法人ファザーリングジャパン東北を設立し、東北地区の
      ワーク・ライフ・バランス充実のため、イクメン・イクボスの普及啓発を
      開始する。さらにPTA会長として、5年間地域活動にも参加。
      『子ども』を中心に置いた活動に積極的に取組み、学校と地域活動を活発化
      させる。

横手市ワークスタイル研修受講助成金について

◎名称
横手市ワークスタイル研修受講助成金

◎対象者及び交付額
本研修に社員、従業員等を派遣した事業主に対して、派遣雇用者1人当たり5,000円を受講助成金として交付します。

◎交付対象事業主の要件
1.横手市内に本社又は主たる事業所を置く、常用雇用者が300人以下の中小企業等であること。(国・地方公共団体及び国、地方公共団体から一定以上の出資又は補助金を受けている法人は除く)
2.雇用保険の適用事業主であること。
3.市税の滞納がないこと。

申込み・提出書類

◎申込み
申請書に、必要事項を記入・押印のうえ、下記提出書類と共に、持参・郵送にてお申込みください。

◎提出書類
1.横手市ワークスタイル研修受講申請書
2.雇用保険適用事業所設置届及び雇用保険被保険者証の写し
3.市税に係る同意書又は納税証明書 (同意書を提出いただければ、納税証明書は不要です。)

◆提出先
横手市駅前町1番21号 Y2ぷらざ 3階
まちづくり推進部 地域づくり支援課 男女共生・市民協働係
  


助成金交付までの流れ

1 提出いただいた申請書及び提出書類の内容を審査後、研修受講決定通知書をお送ります。
2 研修受講後、実績報告書兼助成金請求書を提出していただきます。
3 実績報告書を審査の上、実際の研修受講実績により、助成金を交付します。
※ 助成金は、市に債権者登録している口座へ振り込みます。
(市に債権者登録をされていない場合新規で登録していただくことになります。)

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部地域づくり支援課(男女共生・市民協働係)
所在地:〒013-0036 秋田県横手市駅前町1番21号(Y²ぷらざ内)   
電話番号:0182-35-2158 ファックス:0182-32-4056
メールアドレス:danjo@city.yokote.lg.jp

代表電話